いま流行りのアレ。

そうコレ

『出張先とか旅行先での朝ジョグ』

流行ってるのかどうかは知らないけど、僕も憧れはありました。

で、今日やってみました。

どこを走ったかというと、ここです。

じゃーん。
 
 
wpid-dsc_4374.jpg

え!?
どこかわからない?
 
ランナー憧れの聖地、『ボウリング発祥の地』です!

はい?
まだわからない?
 
 
正解は長崎です。

遊びじゃなくて、ちゃんと仕事で来てますよ。
昨日の夜、長崎入りしました。
夏休みに入る直前に出張が決まったので、結構バタバタでした。

当初は荷物も多くなるし、長崎は暑そうだしで、走る予定はなかったんです。
今回の出張はクライアントの方と一緒で、その方が飛行機とかホテルを予約してくれました。

で、言われたんですよね。

「向こうで走りますよね?ロケーションの良いホテル押さえましたよ。」

なんて。

僕が走っている事を知っていて、気を使ってくれたみたいなんです。
これは走らざるを得ないですよね。

でまあ、荷物になるけどランニング用品を持って行く事にしました。
待ち合わせの羽田空港では、僕の大きな荷物を見て

「ひょっとして、その鞄の中はランニング用品ですか?」

と嬉しそうに聞いてくるクライアントさん。

「はい、そうです。」

と答えると、

「くぅー。やっぱ違うよなぁ。」

なんて言われちゃいました。

何が違うのかは、不明ですけどね。

長崎に着いてホテルに到着すると、

「どうですか?絶好のロケーションでしょ。」

とクライアントさんが言いました。

確かに絶好は絶好ですけど、別の意味で絶好でした。

ホテルは繁華街のど真ん中にあって、ホテルの周りには怪しいお兄さん、お姉さんが沢山立っていました。

翌日の仕事に備えて軽く飲んで、大人しく部屋に戻る事に。

別れ際、

「明日は何時に起きて走るんですか?」

とジワジワと僕を追い詰める、クライアントさん。

「ご、5時に起きて走ろうかと。」

咄嗟にそう答えてしまいました。

もう逃げられません。

結局、今日は5時半に起きて走ってきました。

wpid-dsc_4372.jpg
 
 
長崎の中華街を抜けて、

wpid-dsc_4377.jpg
 
 
大浦天主堂や、クラバー園の前を走ったりしました。

長崎は坂の街と言われるだけあって、坂道が多いですね。
こんな坂が至るところにありました。

wpid-dsc_4376.jpg
 
wpid-dsc_4375.jpg
 
 
気温はやや高めでしたが、気持ち良く走る事ができました。

シャワーを浴びて朝食を食べに行くと、クライアントさんと会いました。

「どうでしたか?」

と聞かれ、

「いやぁ、気持ちよく走れました。これで今回の出張の目的は達成です。」

と思わず言ってしまいました。

やばい。

と思ったら、クライアントさんも

「いやぁ、私も昨日の夜で出張の目的達成でしたよ!」

どうやらそれぞれの部屋に別れたあと、こっそりと街に繰り出したみたいです。

お互いに『朝ラン』と『夜乱』で、今回の出張は意義のあるものになりそうです。

 
 
 
いいね!

現在のランキング

広告