2日間に渡って実施したぼっち練。
最後は1日めのアフターの真実とまとめを。

***

【1日めのアフターは何故ドトール→スタバ→ドトールとなったのか。】

当初、アフターはドトールでカフェラテ&ミラノサンドと決めていた。
誰がなんと言おうと譲れない覚悟だった。

練習が終わって、さあドトール!って時に気付いた。
行こうと思っていた神保町のドトールだと、ランステから結構離れる事になる。
だったら、ランステ行く途中にあるスタバでいいんじゃないかと。

もうこの時点で、誰がなんと言おうとスタバって感じになっていた。

ただ勝手に決めるのは申し訳ない。
ひょとしたら、『ドトールで絶対ミルクレープ食べる!』なんて決めているぼっちもいるかもしれない。
そこで一応聞いてみた。

「ドトール遠いんで、スタバでいいすっか?」

反対意見なし。
いやむしろ、『スタバ以外ありえないっしょ!』そんな雰囲気さえ感じ取れた。

もう一つ気になっている事を聞いてみた。

「ランニングウェアでもいいっすか?」

こう言ったら失礼かもしれないが、僕の中の勝手なイメージとして

ドトール⇒庶民の喫茶店
スタバ⇒シャレオツピーポーのカフェ

となっている。

そんなシャレオツピーポーのカフェに、汗臭いランニングウェアで乗り込みますがいいですか?
という確認だった。

結果はノープロブレム。

じゃあ行きましょうと意気揚々とスタバへ。
しかし、入口まであと3歩ってところでプロブレム。
現金を持っていない事に気付いた。

結局スタバは門前払い。
一旦、ランステに戻る事にした。

ランステに引き返すと、スタバへ戻る気は無くなっていた。
やっぱりスタバは僕には高嶺の花だった。

「この近くで適当な店探しましょうか?」

と聞いてみると、反対意見なし。
いやむしろ、『スタバまで戻れるか!』そんな雰囲気さえ感じ取れた。

ランステの周辺をウロウロするも、土曜日のオフィス街。時間も11時前。
開いている店がなかった。

しばらく彷徨っていると、

「あっ、この近くにドトールありますよ。」

トリカラぼっちがスマホで検索してくれた。

「やっぱドトールしかないですよね!」

反対意見なし。
いやむしろ、『最初からこのドトールだったんですよね!』そんな雰囲気さえ感じ取れた。

「文明の利器すげー。」

なんて言いながらドトール到着。
こうして、僕はめでたくカフェラテ&ミラノサンドにありつけた。

ただ懸命にドトールを探してくれたトリカラぼっちは、残念ながらミルクレープにありつけなかった。

ほんと、申し訳ない気持ちで一杯です。

***

【まとめ】

今回のぼっち練の参加者は4(単位は不明)だった。
前回8月のぼっち練の参加者は3(単位は不明)だった。
参加者の増加率は、33%。

前回参加者のうち、今回も参加したのは3(単位不明)。
リピート率は驚愕の100%。
あの東京ディズニーランドでさえ、リピート率は97%ちょっとだというのに。

これはもうあれだ。
ぼっち練が相当病み付きになっているか、金で参加者を雇っているかどっちかだ。

***

【次回予告】

そんな胡散臭さ満載のぼっち練。

約1(単位不明)から、『次はいつやるんですか?』
なんて、熱烈ラブコールを受けています。

そんなわけで、次回予告です。

■開催日

10月11日(土)朝7時から。

■場所

皇居のあの辺。

■アフター

誰がなんと言おうと、スタバ!

■参考情報

主催者がブッチする確率:今のところ10%

主催者が遅刻する確率:今のところ50%

アフターがドトールになる確率:今のところ99%
 
 
参加表明不要です。

・参加しないと見せかけて参加する。
・参加すると見せかけて参加しない。
・興味なさそうに見せかけて参加しない。

そんなフェイク大歓迎です。
え!?
最後のはフェイクでもなんでもない?
 
 
これを仕事中に読んでいるあなた!
あなたの為に開催ですよ!!
 
 
以上、よろしくお願い致します。
 
 
 
いいね!

現在のランキング

広告