先日参加させて頂いた、みんなの箱根駅伝。
とても楽しいひと時を過ごす事ができた。

参加できるだけで十分なのだが、欲張りな僕は様々な小細工でもってより楽しんじゃおうと画策した。
 
 
***

【ヒゲソーリの真相】

参加した日にアップしたダイジェスト記事
これだと、ドライヤーの後にヒゲソーリした感じになっている。
普段僕は、ヒゲソーリした後にドライヤーだ。
どちらも着衣で。

じゃあこの日は順番を変えたかっていうと、変えてない。
つまり最初に着衣でヒゲソーリしてドライヤー(ここで写真)。
その後また服を脱いで、なんちゃってヒゲソーリ(ここで写真)。

これが真相だ。
さらに言うと写真を撮ったのは、当日の朝じゃなくて前日の夜。

いやはや、姑息ですな。
 
 
***

【0区の真相】

1区の参加を決めた時、家からスタート地点の読売新聞社まで走ろうと思った。

実際は走ってない?
いやいや、一応走りました。

スタートの集合時間が、6時20分。
家からスタート地点までは7キロ弱なんで、余裕をみて1時間前に出発した。
案外調子よく走れて、6時くらいにはスタート地点の近くまで来てしまった。

こっそりスタート地点を覗いたら、すでに2人くらいそれらしき人がいた。
そのまま行って待ってれば良かったんだけど、頭の中にある考えが浮かんだ。

『折角家から走ってきたんだから、やっぱもっと多くの人に見てもらいたい!』

そこで僕は途中のコンビニまで引き返し、時間ギリギリまで時間を潰した。
頃合を見計らって再度スタート地点へ走り出した。
スタート地点には多くの人が集まっているのが見えた。

僕はスピードを速め、息を切らして到着。
さも今到着しました!な感じで。
それを見ていた人が、

「まさか走ってきたんですか?」

と聞いてくれた。

「ええ、まあ。」

と、ちょっとニヒルな感じを装いつつ返事をした。
もちろん心の中ではガッツポーズ。

ほんと、姑息ですな。
 
 
***

【ボッチTの真相】

ピンクのボッチTを着て参加した。
かるりーのさんがいたく気に入ってくれて、こんな写真も撮ってくれた。

しかし、このボッチTは綿素材。
走るとすぐに汗でびっしょりとなる。
スタートはやっぱり綺麗な身で臨みたい。
そこで0区は違うTシャツを着て走って、スタート地点到着前に着替えた。

あれ?
こいつ家から走ってきたわりには、Tシャツがサラサラじゃねーか!

なんて突っ込んでくれた人は、もちろんいない。

そういえば、1区の終わりでかるりーのさんとコマネチしたんだよね。
あのかるりーのさんが、恥らいながらもやってくれた。

写真誰か持ってないのかなぁ。
もしかしてお蔵入り?
 
 
***

【ミルクレープの真相】

ダイジェストでは、アフターはフカキョンとミルクレープ。
なんて感じになっている。

実は・・・

フカキョンは一緒じゃなかった!
 
 
はい。
わかってますよね。

実はミルクレープを食べたのは、アフターじゃなかった。

1区を走り終わったら、来た道を引き返して9時までに皇居に行く予定だった。
しかし、鮫洲の駅前でかるりーのさんと別れた直後、どうにもこうにもお腹が空いてしまった。
そこで近くにあったドトールにピットイン。

最初は、ミラノサンドとカフェラテを注文した。
席に着いた後、

『あっ、ミルクレープの写真の方がブログ的にオイシイんじゃねーの。』

って閃いて、慌てて追加した。
写っていない所に、ミラノサンドもちゃんとある。

ドトールで寛ぎ過ぎてしまい、走って皇居だと間に合わなくなってしまった。
そんな訳で品川から文明の利器を使って皇居まで行った。

まあ1区を走った後なんで、アフターと言えばアフターだけど。
 
 
 
じゃあ何が姑息って、本当はミルクレープがあまり好きじゃないって事。
 
 
 
いいね!

現在のランキング

広告