セット練つーの?
なんか格好いい感じがする。

ご一緒にポテトもいかがですか。
なんて感じでね。

詳しい事はわからないが、土日で違う内容の練習をするとセット練になるのだろうか。
土曜日は皇居でジョグ。日曜は山。
これも一応セット練なのか。
まあセット練という事にしておこう。

ぼっちでこっそりむっつりなセット練。
気づいた事を備忘録的にメモしておく。

***

【ドトールのチャンネー】

土曜日の練習ではドトールで給水した。
ミラノサンド&アイスカフェラテの定番メニュー。

「ミラノサンドはできたらお席までお持ちしまーす。」

と爽やかスマイルのドトールのチャンネー。

「しくよろー。」

ってな感じで店の外にあるテラス席に座って、アイスカフェラテを飲んでいた。
程なくして、

「おまたせしましたー。ミラノサンドのお客さまー。」

テラス席に来て叫ぶチャンネー。

テラス席には僕だけ。
店内にも誰もいなかった。
叫ぶまでも無く、それ僕のでしょ。

しかし、チャンネーは僕の所に来る気配が全くない。

仕方なく、

「はーい。」

と手を挙げた。

見つけた!
と言わんばかりに颯爽と近づいてくるチャンネー。

その距離5歩。

これはドトールの接客マニュアルなんだろうか。
 
 
***

【相模湖のコワモテのひと】

日曜日の練習は相模湖駅に集合。
集合つってもぼっちだけど。

着いて、ブログ用に写真を撮ってもらおうと思った。
早朝な事もあって、ほとんど人がいない。

駅前の停車スペースに車が停まっていた。
黒塗りのベンツではないが、それに準ずるいかにもな車。
エンジンがかかったままなので、誰かを待っている感じだった。

運転席から元ヤンキー、いや現役かもって感じの人が降りてきて、タバコを吸い始めた。
他に人がいないので、恐る恐る声をかけてみた。

「す、すみません。写真を撮って頂けますか。」

「おお、いいよいいよ。」

予想に反して、フランクな返事だった。

僕はスマホを渡して、駅の前に立った。
コワモテの人はタバコをくわえたまま両手でスマホを持ち、

「ハへ?ヨホ?」

と聞いてきた。

どうやら縦で撮るのか、横で撮るのか聞いてるようだった。
意外と律儀だった。

「横でお願いします!」

と大声で言うと、

「ああん!?」

と凄みのある声で聞き返してきた。
結構大きな声で言ったので、絶対に聞こえているはずなのに。

よく見るとコワモテの人は、既にスマホを縦に持って構えていた。

しまった、縦一択だった!

「た、縦でお願いします。」

弱々しく僕が言うと、

「あーい。」

と元気な返事が返ってきた。

残念ながら、僕にコマネチをやる勇気はなかった。
 
 

***

【鳥と戯れる】

スタート前。
恒例のぼっちシューズ写真を撮ろうと思った。
最初良かれと思って撮ったのは、これ。

wpid-dsc_4507.jpg
 
 
いまいちパンチに欠けるなぁと思いつつもスタート。

少し進んだら、2羽の鳥が戯れていた。
近づいても飛んでいかずに、歩いて逃げるだけ。
一定の距離を保っていれば、こちらの事は気にしない感じだった。

よし、これだ。

少しずつ近づいて、シューズと鳥を写真に収めようと試みた。
しかしあとちょっとのところで、逃げてしまう鳥。

そおーっと近づいて、パシャ。

そおーっと近づいて、パシャ。

なかなか上手くいかない。

10分くらい粘ってようやく撮影に成功した時は、嬉しくて思わずガッツポーズしてしまった。

wpid-dsc_4512.jpg
 
 

しかしこれ、誰にも見られなくて良かった。
鳥を追いかけてるところを見られるのは、M字開脚より恥ずかしい。
 
 
セット練は色々大変だなぁと思いました。
 
 
 
↓ くだらねぇなんて思った方、おひとつポチっと。

いいね!

現在のランキング

広告