昨日、 日曜日にしまだ大井川で本番さながらのぼっち練をしてきたこの方と飲んだ。

お疲れさま!って事で。
それも、まさかのサシ飲みで。

いえね。
この方とは職場がかなりご近所さんなんだよね。
歩いて行ける距離。

9月のぼっち練で皇居を2人で走っている時に、

「職場近いっすね。」

「そうっすねー。」

「今度仕事帰りに飲みましょうよ。」

「いいっすねー。」

なんて話をした。

飲もうってなったら、普通メールアドレスとかの連絡先を交換するよね。

もちろん交換していない。
知っているのはブログのみ。

まあ、お互い社交辞令だったんだろうね。
 
 
***

その後、ツイッターでフォローし合うようになった10月のある日。

『○○で久々に飲んでる。』

なんていう呟きがあった。

1人で飲んでますよ的な雰囲気で。

○○は、僕の職場のすぐ近く。

『おめーの職場のすぐ近くで飲んでるんだから、出てこいやー。』

そんな風に感じた。

しかし僕は既に帰宅していたため、

『そこ職場の近くです!今日は帰宅しちゃったんで今度一緒に飲みましょう。』

とリプライしてみた。

リプライした後に、ハッとした。

また社交辞令でしょ!
バカヤロー コノヤローメ。

なんて思われてるかも。

そこで僕は、

『社交辞令抜きで!』

と付け加えた。

そこからはトントン拍子で話は進んだ。

ただし、相変わらず連絡先は交換しなかったのでやり取りはツイッター。

全世界に公開して。
 
 
***

そして、昨日。

初めてあった8月の陣馬ぼっち練から3ヶ月。
月1回の逢瀬を重ねて、ようやくベッドインの日を迎えた。

昨日のブログでさり気なくゲイ雑誌『さぶ』の事を書いて、カミングアウトしておいた。
気付いてくれたのだろうか。

それは冗談として、昼休みに最終確認しようと思ってツイッターを覗いたら衝撃の呟きがあった。
 
 
『そういえば今日は結婚記念日だった。』
 
 
えー!
さすがに結婚記念日に、男とベッドインはまずいでしょー!

と思って、

『大丈夫ですか?日にち変えますか。』

とリプライしたら、

『大丈夫です。ノー問題です。』

とのことだった。

とはいえ、結婚記念日は大切だ。

せめて気持ちだけでもと思い、安い花束を贈らせてもらった。
  
 
 
その時の写真がこれ。

01
 
 
居酒屋で花束を手に微笑む二人の男。

写真を撮ってくれた店員の若いチャンネーは、怪訝そうな顔をしていた。

「あー、俺ら全然怪しくないですから!今日は結婚記念日なんですよ!」

そう言ったら、チャンネーはますます怪訝な顔になった。
なりましたとさ。
 
 
冷静に考えて、結婚記念日に第三者のバツイチ男から贈られた花束を持って帰るのってどうよ。

って思い帰り際に、

「やばかったから、捨てちゃって下さい。」

と伝えた。
 
 
はたして花束はその後どうなったのか。

続きはご本人のブログで。
書くか知らんけど。
 
 
 
↓ 記念日には花束だよね!なんて方、花より団子でしょ!なんて方も、おひとつポチっと。


いいね!

現在のランキング

広告