もーいくつ寝るとー大田原♪

いよいよ目前に迫ってきた大田原マラソン。
頭の中は大田原色の紅葉真っ盛り。

そんなお正月ムード、もとい大田原ムードの我が家にあるモノが送られてきた。
 
 
大田原マラソンの翌週に行われる、日光ハイウェイマラソンのゼッケンだ。

DSC_4637

おせちもいいけど、カレーもね!

大田原もいいけど、日光もね!

と言わんばかりだ。
 
 
***

前に書いた事があるけど、群馬県民と栃木県民はライバル心が強い。
まあ、どんぐりの背比べなんだけどね。

栃木に対抗意識を燃やす、群馬出身の僕が2週連続で栃木へ赴く。
これは栃木に魂を売ったと、誤解されても仕方の無いレベルだ。

さらに、ゼッケンとともにこんなモノも送られてきた。

DSC_4639
 
 
『栃木パスポート』

栃木に入国するのに、パスポートがいるのか!

入国審査で、

「グンマー出身は入国できませーん。残念!群馬斬り!」

とか言われないか心配だ。
 
 
でもこのパスポート。
上に『本物の出会い』って書いてある。

入国審査をクリアしたら、素敵な出会いが待っているのか。
是が非でも入国審査を突破しないと!
 
 
***

頭の中は大田原で一杯なのだが、こんな感じで日光もちょいちょいプレッシャーをかけてくる。

一番プレッシャーをかけてくるのが、『友だち来る来る詐欺』の後輩だ。

「日光が終わるまで一緒に走りません。」

って言ったくせに、やたらと僕の練習内容を聞いてくる。
 
 
日曜日のぼっち練のアフター。
日高屋でご飯を食べていた時も、後輩から電話があった。

「今日は走るんですか?」

「もう走ったよ。」

「どれ位走ったんですか?」

「皇居3周。」

「まじっすか!」

「そっちは?」

「秘密です。」

てな感じで。

日曜日は彼女とデートのはずだが、よっぽど僕の動静が気になっているのか。

そもそもこの後輩が冷たいから、頻繁にぼっち練が開催されているという噂もある。
 
 
来週の今頃は、頭の中が日光一色になってるんだろうな。
 
 
***

話は変わって、大田原。
僕がこんな事を言うのもおこがましいのだが、スタート前にエール交換をしませんか。

もちろん、エールを切ってくれるのは団長

今回は事前に相談済みです!

大田原は着替えや荷物置き場で付設する体育館を使えるけど、結構混雑します。
広い陣地確保は難しいので、各自確保のうえ、下の地図の赤い所に集合はどうでしょうか。

時間はスタート1時間前の9時で。
 
 
map
 
 
ちなみに本番はスタートしてからトラックを一周弱して、出入口から道路に出ていきます。(青い線)
 
 
集合場所の近くには、こんなSLがあるみたいです。

sl
 
 
当日は、機関車トーマスになった気分で頑張ろうと思います。
 
 
to
 
 
どうぞ皆さん、お気軽にお越し下さい!
 
 
多分こんな感じで、『ぼっちツーリスト』の旗を掲げているかと。

wpid-dsc_4643.jpg
 
 
白旗じゃないよ! 
 
 
*場所や時間など、こうした方がいいみたいなのがあれば教えて下さい!
 
 
 
↓ 大田原がんばれ!なんて方も、日光がんばれ!なんて方も、おひとつポチッと。


いいね!

現在のランキング

広告