最近自分なりに筋トレを頑張っているが、ふと思った。

オレ、あんまし筋トレの知識ないよなぁ。

と。

あると言えば、立ち読みしたターザンの筋トレ特集の知識くらい。
ターザンが悪いわけじゃないが、どうもミーハーな感じがしなくもない。
薄っぺらな感じがしなくもない。

なんかこう、専門書みたいなのを1冊くらい読んだほうがいいような気がした。
マラソンでいう、ダニエルなんちゃら的なの。
もちろん、ダニエルなんちゃらは読んだ事はないけど。

で、これを買ってみた。


 
 
『目で見る筋力トレーニングの解剖学』

著者は、フレデリック・ドラヴィエ 。
絶対に覚えられない自信あり。
 
 
中身はこんな感じ。


 
 
このトレーニングはどの筋肉に効くのかが、わかりやすく書いてある。
トレーニングを行ううえでの、注意点なども。

解剖学だけあって、筋肉の描写がリアル。
色々な筋肉が出てくるので、筋肉マニアにもおすすめ。
ただ、カルビ・ロース・ハラミとかが好きな焼肉マニアには物足りないかも。

女性モデルが時々出てくるんだけど、妙にセクシー。
これは狙ってるのだろうか。

アマゾンのカスタマーレビューも良かったし、筋トレのバイブルとか書いている人もいたので購入。

結局ミーハーじゃねーか!
みたいな。
 
 
***

ミーハー。
久々に使ったけど、もう死語なのかな。
今は使っている人もほとんどいない。

昔は森高千里も、

お嬢様じゃないの わたしただのミーハー!
だから凄くカルイ 心配しないでね

なんて歌ってた。

カルイから心配なんじゃねーか!
みたいな。
 
 
ミーハーの意味は、

『ある事象に対して、世間一般で話題になってから飛びつく』

ことらしい。

そういった意味では、僕はかなりのミーハーだ。
スノーボード然り、マラソン然り。
どちらも世間で話題になって飛びついた。

熱中できるなら、きっかけなんてそれでいいと思うんだよね。
きっかけはフジテレビってくらい。
 
 
***

「俺はブームになる前からやってた。」

なんて言ってる人がよくいるけど、それが?って感じだ。
最初にやったなら、すげーってなるけど。

あとよくいるのが、絶対に流行りものに手を出さない人。
例えば、絶対にスマホにしない人とか、LINEをやらない人。

いやいや、俺ガラケーで事足りるし。
LINE?メールで十分っしょ。

なんて言っちゃう人。

これ実は僕。
ミーハーなくせに、変なところは流行に流されないぜ。
っていう面倒くさいやつ。

でも結局流されちゃって、

スマホ超便利!
LINE超オモロー!

と、今さら感を出しまくっている。

でもアナ雪は頑なに観なかった!

そういえば、村上春樹ってガラケーすら持たないイメージだけど、バリバリのiPhone使いらしいよ。
 
 
 
結局何が言いたいかっていうと、

飾りじゃないのよ涙はハーハー!

みたいな。
 
 
説明しよう!
これはミーハーとハーハーを掛けている、超ハイセンスでスーパーエキセントリックなオチなのだ。
 
 
以上、オチの解剖学でした。
 
 
うん、オチトレーニングも必要だな。
 
 
 
よろしければ、おひとつポチッと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告