11日に行われた駒沢プロ練。
510ペースで30K走に挑戦したが、最後まで走りきれなった。
この土日のどちらかでリベンジを。
なんて目論んでいた。

しかし。
プロ練後に襲ってきたゲーリー。
これが割としつこくて、金曜日も余韻を残していた。

どうすっかな。
と思っていた金曜日の夕方。

『明日走りますか?』

と後輩Bからメール。

『いいけど、俺30キロ走る予定。』

と、ついつい返信してしまった。

すると後輩Bからは、

『いいですね!付き合います。』

ときた。

そんなわけで、後輩Bと30Kを行うことになった。
 
 
***

土曜日。
朝8時30分に後輩Bの家に行った。

会うなり後輩Bは、

「バリウムやばいっすね。バリウムやばいっすね。」

を連発。

前日に健康診断があって、バリウムを飲んだらしかった。
初めての経験だったようで、下剤効果にびっくりしていた。
バリウムで後輩もお腹の調子が良くなかった。
 
 
ゲーリー&バーリー。
 
 
腹に爆弾を抱える2人。
話し合った結果、キロ6位で走る事に落ち着いた。
駒沢のリベンジにはならないが、せっかくなので30Kは走りたかった。

後輩Bの家から皇居まで約5キロ。
皇居を4周して帰ってくる事にした。
 
 
***

しゃべりながら、3時間ほどかけて走った。
幸いゲーリーも襲ってくる事はなかった。

バーリーはどうか。
後輩Bは皇居を一周する度に、トイレに入った。
僕が先に進んで、後輩Bがペースアップして追いかけてきた。

「バリウムやばいっすね。バリウムやばいっすね。」

追いつく度に、後輩Bは連呼した。

バーリー抱えながらも、追いついてくる後輩は底力があるなと思った。

走った後は、後輩Bの家の近くにある銭湯へ。
バレンタインデーという事で、チョコレート風呂だった。
 
 

 
 
時間が早かったので、ほぼ貸切。
甘ーい香りのする風呂で、汗を流した。

その後はタイ料理屋さんで、シンハーを飲みながらパッタイとガパオを食べて解散。

まるで恋人同士のような1日だった。
 
 
***

話は変わって、東京マラソンの応援。

SNSを使ってカブリーマンの魅力を伝えた。
ブログでカブリーマンを募集した。

まるでどこぞの組織のような、メディア戦略。

そしたら遂に現れた!

カブリーマン希望者
 
 

 
 
やったね!
洗脳成功!
 
 

 
 
他にもいないかなぁ。

いないかなぁ。

いないかなぁ。
 
 
カブリーマン、まだまだ募集中です!
 
 

よろしく!
よろしく!

 
 
 
よろしければ、おひとつポチッと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告