選挙結果も気になると思いますが、

え!?
気にならない?

まずはハーフのレポから。
 
 
はじめに。

テントを張って写真を撮ってくれたキミ兄さん。
美味しい豚汁をふるまってくれたコッコさん。
随所で声援を送ってくれたホノルルさん。
サプライズの応援をしてくれたBJさん。

ありがとうございました!
 
 
***

OPP(お腹ピーピー)によるPPP(ポンポンペイン)は、前日の夕方には治まった。
普通に晩御飯を食べても、異常なしだった。

翌朝。

勝負ヨーグルトである、R-1を食した。
キャッチコピーは、『強さひきだす乳酸菌』。


 
 
直後。
腹が唸り声を上げた。

眠っていたOPP細胞が、一気に活性化。
OPP細胞はありまーす!

うおー。
なんかひきだされるー!

トイレに駆け込み、ひきだされしモノをピャーっと勢いよく噴出。

この世には2種類あってだな。
ひきだすものと、ひきだされるもの。

ってな感じで、10分ほど格闘。

恐るべし乳酸菌。

なんとか治まったが、念のためストッパを服用。

どうか走り終わるまで。
俺のゲリッパをストッパしておくれ!

(食事時に読んだ方、すんません!)
 
 
***
 
 
この大会。
一言で言うと、『けいすさんと始まり、けいすさんと終わる。』

そんな大会だった。

スタート前はこんな感じ。


 
 
右がけいすさんで、左がオレ。

けいすさんも嫌々ながら、ぼっち練ゼッケンをつけてくれた。
できるだけ目立たないように、同系色のTシャツをチョイス。

けいす・ナイス・チョイス!

キロ450で行くと話していた、numaさん、メテオデさん、ゆうさん、けいすさんと一緒に並んだ。
しかし、係員に促され陸連登録者のnumaさん、ゆうさん、30代のけいすさんは前方へ移動。
メテオデさんと色々話をしながら、スタートを待った。

そして、号砲。
すぐにけいすさんを捕獲し、ピッタリと後ろについた。
 
 
***
 
 
1キロ過ぎからようやく走り易くなり、450のペースで巡航。
第1折り返しですれ違った、ハロさん、プロシードさん、るーぷさんに声をかけた。

11キロ地点で、一際大きな声援を送っている人を発見。
良く見ると、ぼっち練のゼッケンをつけている。
なんとBJさんだった!

BJさんは僕とけいすさんの走りを見て、こんなコメントをしてくれた。
 
 

ナイスラン!
仲良さそうに、いい雰囲気で走ってるな?と思いました♪

 
 
第2折り返しで、キクチさんとすれ違った。

「キクチさん、ファイト!」

声を掛けたが、キクチさんガン無視!

その少し後に、ゆうさんとすれ違った。

「ゆうさん、ファイト!」

ゆうさんは手を挙げて、笑顔で応えてくれた。
 
 
***

15キロ付近の給水。
水とスポドリの2つを取っていたら、けいすさんとちょっと差が開いてしまった。
しばらく差が開いたまま、けいすさんを追った。

16キロ付近で追いつき、背後から声をかけた。

「けいすさん、どの辺から上げますか?」

けいすさんは後半上げるって言ってたので、上げる所まではついて行こうと思った。

けいすさんはビックリしたように後ろを振り向き、無言でまた前を向いた。

え!?
無視?

キクチさんといい、けいすさんといい、一体ドーナッチョ!
 
 
 
 
後でけいすさんに聞くと、給水以降気配が無かったのに突然声を掛けられ動揺したみたいだ。

ステルス作戦大成功!(結果論)
 
 
***

その後も、けいすさんのピッタリ後ろについて走った。
けいすさんは上げる気配が無かった。

20キロ過ぎ。

あるオッサンをけいすさんと2人で抜いた。
ところがこのオッサン、直ぐにまた抜き返してきた。

けいすさんとまた抜く。
抜き返すオッサン。

しばらくデッドヒートを繰り返し、21キロ付近でオッサンを千切る事に成功。

これで何だか知らないが、ハートに火が点いてしまった。
 
 
『けいすさんも千切りたい!』

そんな衝動に駆られた。
 
 
***

ゴール直前。

けいすさんの横に並び、さらに2、3歩前に出た。
そして、両手をあげてゴール!!!
 
 
と思ったら、僕の左手を掴む人が!

けいすさんだった。

横を見るとけいすさんも、両手をあげていた。

こうして、仲良く手を繋いでゴールしたのだった。
 
 
けいすさん、最後の最後で千切ろうとしてごめん!
 
 
 
速報値によると、グロスで1時間42分47秒だった模様。


 
 
グロスで1時間45分を切れたので、僕としては大満足。
 
 
 
次は選挙戦の様子や、アフターの話など。
 
 
 
よろしければ、おひとつポチッと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告