昨日の夕方。
仕事をさぼってネットを見ていたら、こんなニュースが目についた。

全身タイツで駅侵入 容疑の35歳男逮捕

要約すると、

35歳の男がピンクの目出し帽と上下黒っぽいタイツのようなものを着用して、駅に侵入して逮捕された。
男は「誰もいないところに入るスリルが快感だった」と容疑を認めている。

というもの。

これを最初に見た時、

『へー、全身タイツで駅に行っただけで逮捕されるのか。』

と思った。

が、よく読むと侵入した時間は午前3時35分。
駅は閉まってたんだね。

なるほど。
全身タイツも時と場所を間違えると、まずいな。
なんて事をおぼろげに思った。

その日の夜。
ブログにこんなコメントをもらった。

貞子の次は呪怨の子どもかなぁとぼんやり考えてます。
もしくは、黒塗りに黒の全身タイツ、黒のシューズで「影」。
美ジョガーの背後に忍び寄る「影」をやりたい。
うん、通報されますね(´Д` )

コメントをくれたのは、ムネコフさん。
あまりにタイムリー過ぎて、思わず笑ってしまった。

って、待てよ。

ムネコフさんって、35歳じゃなかったっけ?

え!?
え!?

ま、まさか・・・。
 
 
***
 
 
ところで、オレのやる気スイッチ。

どうも、ポイントがずれているような気がしてならない。

例えば。
自己ベストを更新した人のブログとか、
猛練習している人のブログ。

この類を読んでも、スイッチは全く入らない。
スゲーなとは思うけど。

じゃあ、どんな時にスイッチが入るのか。

ここ数年で、一番スイッチが入った瞬間。

それは、これを読んだ時だ。

このブログ。
中の人はきんきんさん。

きんきんさんのブログは結構前から読んでいた。
面白いこと書くなぁと思いながら読んでいたが、コメントはできず。

この時は居ても立ってもいられず、コメントした。

スイッチが入って全身に電流が流れた。
オレの中で何かが弾ける音がした。
 
 
***
 
 
きんきんさには負けたくねぇ。

何故かそう思った。

そしてオレは軽くジャブを打った。


 
 
するときんきんさんはそれを軽くかわし、強烈なストレートを放ってきた。
 
 

 
 
何だこのクオリティー。
きんきんさんの攻撃をもろに食らったオレは、瀕死の状態に。

このあたりから、オレはおかしくなった。
ネジが外れたというか、タガが外れたというか。

きんきんさんに対して、無差別攻撃を仕掛けた。
 
 



 
 
パンチドランカーになってしまったのか。

イカレちまったのか。
 
 
しかし。
きんきんさんはオレの挑発に乗ってこなかった。
 
 
***
 
 
そして。

フロストバイトロードレースで、初めてお会いした。

その1ヶ月後は、東京マラソンで。


 
 
***
 
 
きんきんさんの事を『女たかし』。
オレの事を『男きんきん』。

そう呼ぶ人がいるとか、いないとか。

オレにとって非常に名誉なことだ。
きんきんさんにとっては不名誉な事かもしれないが。

これからもオレはきんきんさんを挑発し続ける。
きんきんさんは、またオレのスイッチを入れてくれるだろうか。
 
 
きんきんさんとオレは同い年。
良き白きライバルでありたい。
 
 
 
よろしければ、おひとつポチッと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告