『誘惑が多くて大変でしょ。』

池袋に住んでると言うと、こんな反応をされる事がたまにある。
 
 
誘惑っていうのは、いかがわしいお店や人の事だったりするわけで。

まあ実際に、池袋には風紀上好ましくないお店や人が多いわけで。

風紀委員を自認する僕は、夜回り先生よろしく夜な夜なパトロールなんかするわけで。

でも結局、ミイラ取りがミイラみたいな結果になっちゃうわけで。
 
 
いや、本当の事を言う。

不思議なもので、住んでいる街だと誘惑に負ける事は無いんだよねぇ。

出張なんかで、知らない土地に行くとヤバイけど。
 
 
***
 
 
昨日。

会社の飲み会があった。
ゲスな話ができる、フランクな飲み会。

その席で『風俗』の話になった。
 
 
30代独身の男よしお(仮名)。

よしおは、ボーナスが出るとよく風俗に行っている。
自分へのご褒美として。

そこでの体験談を、頼んでもいないのによく聞かせてくれる。
 
 
20代独身の男ひろし(仮名)。

「今度一緒に行かない?」

と、よしおに誘われていた。

風俗未経験のひろしは、よしおの誘いに目を輝かせた。

が。

すぐに思い直したように、

「行きたいけど、彼女がいるんで。」

と断っていた。
 
 
よしおの目は、40代独身の男たかし(仮名)に向けられた。

「行きますか?」
 
 
たかしは、待ってましたとばかりに

「行く行くー!」

と答えていた。
 
 
***
 
 
ひろしの『彼女がいるんで』という発言に、
よしおは『彼女と風俗は別でしょ』的な事を言っていた。
 
 
こんな調査結果がある。
 
 
既婚男性の7割は、風俗は浮気に入らないと考えている。

やはり、男性と女性では感覚が違うようだ。
 
 
飲み会の席には、3名の女性がいた。

たまたまだと思うが、3名とも容認派だった。

但し全員、

『気づかれないようにして欲しい。』

という条件付。
 
 
いやぁ。

気づかれないようにって、なかなか難しいと思うよ。

男はやっぱ、顔や態度に出ちゃうよね。
 
 
***
 
 
さてさて。

来月。
よしおとたかしは、某風俗店に突撃すると意気込んでいた。

一体どうなる事やら。
 
 
他人事ながら気になる。
 
 
で。
行ったらレポ出させた方がいいよね?
 
 
 
よろしければ、おひとつポチっと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告