柴又。
100Kと60Kの応援に行ってきた。

前日というか当日寝たのは、0時ちょい過ぎ。
まだ結構な雨が降っていた。

5時起床。
窓から外を見ると雨は上がっているようだ。
ベランダに出てみると、雨は少しパラついてた。
大会のウェブサイトを確認すると、『本日、大会開催いたします!!』の案内が。

ザーザー降りだったらキョンシーはできないぁと思ったが、これくらいなら大丈夫だろう。

小道具一式をリュックに詰めて、いざ出発。
 
 
***
 
 
電車の中で、昨日作った応援ボードを忘れた事に気づいた。

これとか、

これ。

うー。
折角作ったのに。

まあ結果的には無くても良かったかな。

7時20頃、埼玉の三郷駅に到着。
歩いて5分程で江戸川河川敷。

大会のボランティアの方がいた。
ここは何キロ地点か確認すると、11キロ位との事。

100キロの部は7時にスタート。
あと20分位で先頭は来るかも。
慌てて準備した。
 
  
10分位で準備完了。

初めて白塗りをした時は1時間以上かかったのに。
格段に早くなった。
これなら、通勤中に電車の中で白塗りもできるかもしれない。

先ほどのボランティアの方に撮影を依頼。
苦笑いしながら、撮ってくれた。

 
 
雨も止んで、薄らと日が差してきた。
暑くなるかもしれない。
俺も熱い応援をかますぜ! 
 
 
***
 
 
すぐに100キロの部の先頭がやってきた。
速い!
キロ5くらいか。

しばらくして、颯爽とゆうさん登場。


 
 
調子は良さそう。
会えて良かった。

会いたいと思っていた、ツイッターのフォロワーさんにも見つけてもらった。

11キロ地点だから、まだまだ皆さん元気。
キョンシージャンプをしてくれる人もいた。
これが90キロ地点とかだったら、こうはいかないだろうけど。
 
 
100キロの部のランナーを全員見送った。

60キロの部は9時スタート。
少し時間が空く。

暇なのでボランティアさんに写真を撮ってもらった。

 
 
得意のやらせ写真。

もうちょっと引きでお願いします。

とか言って、3回位撮り直してもらった。

めんどくせーのに捕まったな。

ボランティアの方は、そう思ったかも。 
 
 
そうこうしていると、メテオデさん、sada さん、官九郎君と合流。
周りにも応援の人が増えてきた。
 
 
***
 
 
60キロの部のランナーがやってきて、応援を再開。

san-anさん
マルさん
かるりーのさん

みんな元気いっぱいに駆け抜けていった。

詳しくはこちらで。
  
 
そして。
遂に念願のチャイナ隊デビュー!


 
 
美女チャイナ軍団を引き連れてドサ回りしている、怪しい興行師って感じだ。
 
 
それにしても皆さん、楽しそうに走られてた。

ウルトラだとハーフやフルに比べてペースがゆっくりなので、ハイタッチをしてくれる人が多かった。
キョンシーのポーズで、おいでおいでってやると、近寄ってくれる人も。

お蔭で応援も楽しかった。
 
 
残念ながら、ちびっことの距離は埋められなかったけど。
 
 
 
 
 
この子。
トラウマになってないといいなぁ。
 
 
 
よろしければ、ポチっと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告