土曜日。

後輩を誘って、ランニング合コン練をしたかった。

しかし。
後輩に断られてしまい、家の近所をひとりで走った。

ひとりだと、ランニング合コン練はなかなか難しい。
ブツブツと独り言を言いながら走っている、ただのアブナイおっさんになってしまう。
 
 
そんな折、救世主が現れた。
一緒にランニング合コン練をしてくれる人がいたのだ。

それも女性!

いやまあ、ランニング合コン練は勝手に名付けただけなんだけど。
 
 
***
 
 
日曜日。
天気は雨予報。

起きたら雨はほとんど降っていなかった。
持ってる。
今日も何だかいけそうな気がする~。

9時にラフィネ集合予定。

俺は当然のように遅刻。

んなわけなーい!

8時30分には到着してた。

ほどなくして、謎の美女さん登場。

うう、何だろう。
いつものぼっち練とは違う緊張感。

着替えてキヨマロへGO。
 
 
***
 
 
キヨマロ到着。
ここで、恒例のシューズ写真。
 
 
じゃーん。
 
 

 
 
俺の足が黒いのか、美女さんの足が白いのか。
見事なコントラスト。

そして、そして。

お気づきだろうか。
美女さんの足。

イエス!生足!

実はこの約束を取り付けた時に、

「えーと、できれば生足で!」

なんて、しゃあしゃあとお願いしてみた。

そしたらなんと快く、いや渋々かな、了承してくれたのだ!

いやぁ、言ってみるもんだ。
 
 
***
 
 
雨がちょっと降り出していた。

走るタイミングを見計らいながら、ドサクサに紛れてバックショットを撮影。

じゃーん。
 
 

 
 
俺、完全にカメラ小僧。

「ナイスですね〜。」

とか言いながら、パシャパシャ撮りまくった。

もうこれで帰ってもいいかなぁ。
なんて思ってたら、

「行きましょう!」

と言って、美女さんが雨の中走り始めた。

カメラ小僧も後に続いた。
 
 

 
 
***
 
 
やがて雨はあがり、あんな話やこんな話をしながら、しゃべジョグ。

どんな話をしたか、一部抜粋。

「昨日のブログの関連で出ていた『Tバックを穿く』、めちゃくちゃ笑いました。」

「いやぁ、ほんとおバカですいません。でもTバックって食い込みますよねぇ。」

「確かに食い込みますねぇ。私いま穿いてますけど。」

「え!!!」

みたいな感じで、健全な話題、不健全な話題、双方をバランス良く織り交ぜたトークを繰り広げた。

ちなみに比率的には1:9くらい。
 
 
***
 
 
皇居を4周して、アフターはねぎしへ。

そして、美女さんを見送って、本日の練習終了。
 
 

 
 
いやぁ、楽しかった!
 
 
ところで。
生足はリクエストしたけど、Tバックはリクエストしたっけかなぁ。
 
 
真相は闇の中だ。
 
 
 
よろしければ、ポチっと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告