タイトル、ちゃんと読めた?

もちろん、俺は読めなかったぜー。

趨炎附熱。

『すうえんふねつ』って読むそうだ。

ちなみにこれ、漢字検定準1級の問題。

1級とかになったら、かなり凄そうだ。
 
 
意味は、勢いよく燃えている炎に向かって走り、熱いものにつくこと。
転じて、時の権力者に従い、こびへつらうこと。

今回のぼっち練も、最終的には趨炎附熱な展開となった。

再現ドラマで振り返ってみよう。
 
 
***
 
 
炎天下の中走った、ぼっち練御一行。


 
 
終わる気マンマンで休んでいると、まーがれっとのまさかの一言。

「もう一周行きましょう!」
 
 

「無理っす!」

唖然とする、moto、たかし、けいす。

 

「うっほ!」

大興奮のたま。
 
 

「motoさん、俺もう無理だよ。走れっこないよ。」

「た、大将・・・。」
 
 

「motoさん、あなた30キロ目指してたのに、それでいいの?」
 
  

「な、なに!」
 
 

「うっほ!」
 
 

「ここで終わったら、あなたもポンコツの仲間入りですよ!」
 
 

「く、くっそー。」
 
 

「うっほ!」
 
 

「なあ、ポンコツって俺らのことかなぁ。」

「え!そうなの!?」
 
 

「まーがれっとさん、たまさん、俺、もう一周行くよ。たかしさん、けいすさん、つべこべ言わず行こうぜ!」
 
 

「わかりましたよー。行きゃいいんでしょ。」
 
 

「へーい。」
 
 

「うっほ!」
 
 
 
こんな感じで、最後は皆でダウンジョグをしたのでした。

まあ、ダウンジョグさえもバラバラになって、まとまりは無かったけど。
 
 
めでたし、めでたし。
 
 
悪ノリして、スイマセン、スイマセン、スイマセン。
 
 
 
よろしければ、ポチっと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告