季節感ガン無視のタイトルと写真、すんません。

なんだかんだ言っても、キャンディーズっすよね!
3人とも捨て難いけど、ひとり選べって言われたらやっぱりランちゃんだなぁ。

ランちゃんが好きな人を、巷ではランナーって言うんだよね?

違うか!?
 
 
***
 
 
夏!

夏といえば、カレー!
ダラダラと汗をかきながら食べるカレーは最高。

子供のころ。
市販のルーは、今ほど種類がなかったような気がする。

で。
我が家でカレーといえば、バーモントカレーの甘口だった。

西城秀樹が『ヒデキカンゲキ!』していたカレーだ。
そんな秀樹もいまは『ヒデキカンレキ!』。
いやはや、時の流れは早い。

ある時、テレビでジャワカレーのCMが流れた。

出てたのは、岩城滉一か役所広司か。
あれ、千葉真一かな。

バーモントカレーとは何だか違う気がした。
アダルトな雰囲気。
ザ・大人のカレーって感じだった。

食べたい!

俺はオカンにお願いして、1回だけジャワカレーにしてもらった。
選んだのは、ジャワカレーの辛口。

パッケージに書かれた辛さの順位表を見て、驚愕した。
バーモントカレーの辛口とジャワカレーの甘口が同じ順位。
ジャワカレーの辛口は遥かに先。
もちろん、最高ランクに位置していた。

これだよこれ!

まだ見ぬ大人の世界に、たまさんばりに大興奮した。

出来上がったジャワカレー。
見た目からしてバーモントカレーと違った。

バーモントカレーは黄色く輝いていたが、ジャワカレーはドス黒かった。
これが子供と大人の違いなのだろうか。
お●ン●ンと●ンコの違いなのか。
 
 
そして、実食。

からーーーい!

辛さが脳天を突き抜けた。
バーモントカレーの甘口しか食べた事がなかった少年には、刺激が強過ぎた。

むせ返りながら食べたジャワカレーの味は、今でも忘れない。
 
 
少しだけ大人になった、中二の夏だった。
 
 
あれから、30年。
身も心も、すっかりジャワカレー色。
 
 
***
 
 
さてさて、前置きはこれくらいにして。

来月。
リレーマラソンに出る。
東京ゆめのしまリレーマラソン、6時間の部。

そのメンバーが、監督のキクチさんから発表された。

これ
 
 
絶対に笑わねーぞ!

って思いながら読んだけど、いわさんでやられた。

これは反則でしょーが!

しかも、監督の写真が一番まともじゃねーか!

で、このメンバー。
良くも悪くも最強で最凶で最恐。

皆さん、ジャワカレー並みのドス黒さをお持ちである。

どんなドラマが生まれるか。
いまから楽しみ!
 
 
あと1ヶ月。
少しは走れるようにしないとなぁ。
 
 
お前、邪魔カレー。

なんて言われないように。
 
 
 
よろしければ、ポチっと。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告