沢山の応援メッセージや労いのコメント、ありがとうございました!

嬉しくて涙がちょちょ切れそうです。

いやぁ、こんな下品なブログでも頑張るとINポイント沢山入るんだなぁ。

と実感。

つくばも頑張るから、応援よろしく~ねっ!


 
 
これはゴール後に、おっとさんと。
 
 
***
 
 
一日経った体の様子。

痛いのは、死んでしまった右足の親指の爪くらい。

筋肉痛はまだなってない。
おっさんだから、明日以降かな。

昨日の夜は、一緒に行った後輩と焼肉でアフター。

で、今朝の体重は67.8。

おお!
死ぬほど食べたのに、67キロ台をイジイジ。
フルマラソンってすげーな。
 
 
ぐんま県民マラソンの振り返り。

まずは、トピック的にざっくりと。
 
 
***
 
 
【行きは後輩、帰りは俺】

群馬までは、当日後輩の車で行った。
行きは後輩が運転。

2時間ほどで、会場到着。
道中のほとんどを俺は爆睡してた。
朝早かったけど、このお陰で睡眠不足は解消できた。

悪いと思ったので、帰りは俺が運転。
しかし、関越が事故渋滞。

帰りは4時間かかった。
長時間アクセル踏んだり、ブレーキ踏んだりで脚はピクピク。
正直フルマラソンよりしんどかったかも。

もちろん、その間後輩は爆睡。
シートをフルフラットにして。
 
 
***
 
 
【アームカバー】

スタート時はこんな格好だった。

東京30Kの時とほぼ同じ格好。

唯一違うのは、アームカバーの有無。

今回、走り始めは寒いかと思ってアームカバーをした。
アンダーアーマーのコールドギア。

前日購入した。
暖かくて良かった。

しかし。
走り出して日差しを受けると、暑くなった。

10キロ過ぎ。
アームカバーを外し、ランパンのポケットへ押し込んだ。

15キロ過ぎ。
塩飴を舐めようと思い、ポケットに手を入れると。

押し込んだアームカバーは、忽然と姿を消していた。

引田天功のイリュージョンか!

ってくらい、華麗に。

どこかで落としてしまったようだ。

たった10キロで使い捨てとなってしまった、3000円のアームカバー。

悲しすぎる。
 
 
***
 
 
【から揚げエイド】

エイドで出るから揚げも楽しみのひとつだった。

から揚げのあるエイドは24.5キロ地点。
もちろん頭にインプットされていた。

もうすぐから揚げエイドだな。

なんて思いながら、24キロ地点を通過。

幸いな事に、ここまで順調にきていた。
気持ち悪くもなかったし、から揚げも食べられそうだった。

しかしだ。
もしから揚げを食べた事によって気持ち悪くなって、調子を崩したら困る。
何よりもその事によって、大好きなから揚げが嫌いになってしまったら大変だ。

色々考えた末、から揚げはスルーする事にした。
微かに漂う匂いだけを堪能して。

この判断が良かったのか、悪かったのかはわからない。

でも。
気持ち悪くなることはなかったし、今でもから揚げは大好きだ。

自分の好物は走りながらじゃなくて、落ち着いて食べるのが一番。

そう思うことにした。
 
 
***
 
 
【メイタンより梅干】
 
 
35キロ過ぎに投入しようと思い、噂のメイタンをポケットに忍ばせていた。


 
 
ペースが落ちてきた35キロ地点。

満を持して、メイタン投入。

ドロッとしていて、何とも言えない味だった。
ちょっと食べ辛くて、手についた。

さあ、メイタンよ。
俺に気合を入れてくれ!
 
 
ん?
んん?

全然気合い入らねーじゃんか!

がっくし。

その後。
37キ過ぎにあったエイドで梅干を食べた。

酸っぱくて、しょっぱくて、美味い!
なんか気合い入った!
 
 
メイタンは梅肉エキスがベースらしいけど、梅干の方がいいなと思った。

まあ、個人差はあるだろうけど。
 
 
***
 
 
【走れ走れいすゞのトラック】

行きの車中。

『テンション上げるため』

とか言って、後輩はこれをエンドレスで流していた。

 
 
CMで流れている、『いすゞのトラック』フルバージョン。

エンドレスは言い過ぎか。
5回くらい。

レース中の30キロ過ぎ。
辛くなったとき、この歌を脳内で再生。
 
 
いつまでも、いつまでも
走れ走れ
いすゞのトラック

どこまでも、どこまでも
走れ走れ
いすゞのトラック
  
 
不思議とあまり失速せずに走れた。

この時。

多分俺はいすゞのトラックになったんだと思う。
 
 
ほんといい歌だから、一度聴いてみて!
 
 
 
応援、ありがとうございました!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告