ぐんま県民マラソン、いつまで引っ張るんだー!

しかし、あれだねぇ。

シーズンに入ると毎週末何らかの大会があって、速報祭りとなる。
こうなるとレポの旬は、もって1週間って感じだ。

ぐんま県民マラソンなんて、3日の火曜に開催だったから実質5日くらい。

毎年3日に開催するとなると、来年の11月3日は木曜日。
速報上げて盛り上がったと思ったら、すぐに週末の速報に飲み込まれそうだ。
 
 
***
 
 
さてさて。

ぐんま県民マラソンのレポも、今日で終わりにしたいと思う。

最後はまとめ的に、『ぐんま県民マラソンの魅力』について語りたい。
ただ語るのもなんなんで、静岡マラソンと比較しながら。

ちなみに俺は、静岡マラソンを走った事がない。

でも。
直近ではそうでもないが、死ぬまでに一度は走ってみたいなぁ。
なんて思っている、大会。
 
 
ただ走った事がないので、ネットの情報が頼りだ。

【静岡マラソン 魅力】

っていうキーワードでググッてみた。

すると。
なんだかやたら上から目線のブログが、上位にヒットした。
 
 

 
 
1と2。
どうやら、同じ方のブログが1、2位独占。
公式サイトよりも上位だった。

なるほど。
ならば、このブログを参考にさせてもらおう。
 
 
***
 
 
ひとつめの魅力として、

スタート時間が8時20分と早い!

と書かれている。

いやいや。
ぐんまだって、負けてませんぜ!

ぐんまは8時ですから!

サブ4ですら、12時には終わる。
早く終わりすぎて、何していいかわからなくなるかも。
 
 
ふたつめの魅力。

スタート会場が静岡駅から徒歩圏内!

なるほど、なるほど。
ぐんまだって、負けてませんぜ!

駐車場から徒歩圏内ですから!
しかも、駅からはシャトルバスですから!

うーん、普通か。
 
 
みっつめの魅力。

参加賞が豪華!

静岡マラソンは、

フィニッシャータオルにファイテンのチタンネックレスに五本指ソックス。

らしい。

おお、確かに豪華だ。

どっこい、ぐんまだって。

ガラス製のぐんまちゃんメダル。
アンダーカバー製のシャレオツTシャツ。

と、なかなか。

何よりも。
静岡はエントリー費が1万円だけど、ぐんまは8千円ですから!
 
 
***
 
 
よっつめ。

自己ベスト続発!超高速コース!

らしい。

下り基調だって言い張ってるけど、静岡マラソンの高低図ってこれだよ。
 
 

 
 
ギザギザハートの子守唄やんけ!

その点、ぐんま。

頑張って走れば、自己ベスト出せますから!

何よりも、俺が出してますからね!
 
 
いつつめ。

士気の高いボランティアスタッフと何故か多い観衆。

毎年雨なのに、これは凄いと思う。
半ばヤケクソなのかなぁ。

ぐんまも応援はそれなりに多かったし、スタッフの方の対応も手馴れていた。
 
 
むっつめ。

クソファーに会える。

ぐぬぬぬぬ。

これはぐんまじゃ叶わんなぁ。

しかし。
来年のぐんまではきっと。
 
 
ごえもんさんに会える!
 
 

 
 
 
***
 
 
こんな事言うのは、フェアじゃないかもしれない。

でも言っておかないといけない。

ぐんま県民マラソンは、6月1日にエントリーを開始して7月1日に定員に達した。

一方。

静岡マラソンは、10月2日にエントリーを開始した。
そして11月9日現在、まだエントリー中のようだ。
 
 
静岡マラソン公式サイト(PC版)のトップページには、なんと。
 
 
てるてる坊主!
 
 
もはや、雨前提!

サイトに載っている写真も、みんなずぶ濡れ!

でもどこか憎めないぞ、静岡マラソン!

雨だっていいじゃないか!

いっそのこと、雨を売りにしちゃえ!

がんばれ、静岡マラソン!

俺も出てみたいぞ!
 
 
 
公式サイトから、てるてる坊主が消えたら。
 
 
 
応援、ありがとうございます!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告