本日大会だった皆さん、お疲れ様でした!
 
 
***
 
 
家から近い、『さいたま国際マラソン』の応援に行ってきた。

家を出た時は小雨がパラツキ、気温もそれほど高くなかった。

ダウンベストにネルシャツなんていう、初冬の格好で出かけた。
 
 
気合いを入れて、池袋駅へ。

俺はスイカじゃなくて、パスモ派だ。

見よ、この見事な通過ぶり。
 
 
1-!

2-!

3-!

ダー!
 
 

 
 
向かうは、北浦和駅。
 
 

 
 
西口の6キロ地点。
東口の37.5キロ地点。

で応援する算段だった。
 
 
北浦和に着いた時は雨も止んでいたが、6キロ地点でランナーを待っていると再び雨が降り出した。
 
 
カッパを着て雨を凌いだ。

そして秘密兵器『ぼっち練 WITH クイックルワイパー』を装備。
 
 

 
 
これで準備完了だ。
 
 
***
 
 
ほどなくして先頭集団がやってきた。

声を張り上げて応援。

もちろん、誰もこっちなんて見向きもしない。

さいたま国際は、女子マラソン代表選手選考競技会を兼ねている。
一般の部も制限時間が4時間だ。

こんな格好で応援しても、誰も反応してくれないのでは。

そんな不安が頭をよぎった。

周りを見ても、こんなふざけた奴なんていない。

やべぇ。
完全に浮いてる。
 
 
と思っていたら、誰かが近づいてきた。
 
 
 

 
 
もっとやべぇのがいた!

仮面の下の目が笑ってねぇ。
 
 
 
なんだかわかんないけど、意気投合!
 
 

 
 
その後は一緒に応援。

ランナーの反応も上々だった。
 
 
子供は泣きそうだったけど!
 
 
***
 
 
6キロ地点で最後のランナーを見届け、37.5キロ地点に移動した。

この頃には雨もすっかり上がり、晴れ間も出て暑くなってきた。

6キロ地点では元気だったランナーも、37.5キロ地点では辛そうだった。

それでも我々を見ると、笑顔になってくれるランナーや手を振ってくれるランナーが沢山いた。

応援していて、本当に良かったと思う瞬間だ。
  
 
応援に行くと、逆にこっちが元気を貰える。

今日も沢山の元気を頂いてきた。
 
 
ランナーの皆さん、一緒に応援してくれた方。

ありがとうございました&お疲れ様でした!
 
 
 

motoさんちTV
motoさんちTV

 
 
 
応援ありがとうございます!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告