昨日、11月22日は『いい夫婦の日』だなんて書いた。

俺が離婚したのは、6年前の11月22日。

と言いたい所だが、実際は11月12日。
 
 
不思議なもので、婚姻届を出した日の事はあまりよく覚えていない。
が、離婚届を出した日の事はよく覚えている。

いや、不思議でも何でもない。

婚姻届を出す日。
俺は熱を出して、区役所に一緒にいけなかったのだ。

婚姻届を出す日に熱を出す。

大事な時にダメな俺、炸裂だ。

せめての罪滅ぼしと、離婚届は一緒に出しに行った。

「最初で最後の共同作業ね。」

あの時言われた言葉は、今も覚えている。
 
 
なんでこんな話をしたかと言えば、現実逃避に他ならない。

つくばでも、

大事な時にダメな俺。

きっと炸裂に違いない。
 
 
***
 
 

突然だけど。
マラソンのマーフィーの法則ってあるよね!

有名なマーフィーの法則といえば、これか。

『失敗する余地があるなら、失敗する』

マラソンならば、

『撃沈する余地があるなら、撃沈する』

といったところか。
 
 
そんなわけで、マラソンマーフィーの法則。

いってみよー!
 
 
***
 
 
●マラソン大会の1週間前に風邪を引く。

●マラソン大会の1週間前に仕事が忙しくなる。

●マラソン大会の1週間前から禁欲して、当日に夢精する。

●用意した補給食の半分以上は使わない。

●雨対策をした時に限って降らない。

●大会中に一度認めた痛みは、痛くなくてもずっと痛い。

●エイドがしょぼいとか運営が最悪とかいった不満が出る確率は、エントリー料の値段に比例する。

●スタートの時、自分の並んだ列がいつも遅い。

●無意識のうちに、女性ランナーの後ろを走っている。

●楽しみにしていたエイドほど、寄れない。

●こぼさないように慎重に取った給水は、必ずこぼれる。

●トイレは行きたい時に見つからず、行きたくないときほど良く見つける。

●並んだトイレで、次は自分って時になると前の人がやたらと長い。

●オールスポーツで会心の笑顔をした時は写らず、撮らないでって時は必ず写っている。

●一緒に走ろうという人ほど、全く一緒に走らない。

●全然走ってないよという人は、月300キロ以上走っている。

●日帰りの大会なのに、やたらと荷物が多い。

●天気予報は2日前に変わる。

●天気予報の雨の予報は、雨対策をしてない時に限って的中する。

●PBおめでとう!なんて言うが、ぶっちゃけ悔しい。

●本当は他人の記録なんてどうでもいい。

●出た事を後悔する大会は、次も出る確率が高い。
 
 
マラソンマーフィーの法則って、単なる『あるある』じゃんか!
 
 
 

 
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!
マーフィー岡田が実演販売すると、ついつい買いたくなるよね。



にほんブログ村 その他スポーツブログへ

現在のランキング

広告