原宿方面の歩道橋から代々木体育館を望む。
最後の折り返しを経て、ゴールはすぐそこ。
広々した道路を駆け抜けるのは気持ち良さそうだ。
 
 
***
 
 
こちらの仮装。
 
 

 
 
水道管じゃないですから!

水もれ甲介じゃないですから!
 
 

 
 
知ってる人は知ってるかと思いますが、元ネタはこちら。
 
 

 
 
映画館で上映前によく流れますね。

この被り物。
今までの応援で、一番反応が良かったと思います。
(自分比)

しかも。
非常に被り易いです。
蛇口の部分は、メッシュになっているのでダダ漏れです。
 
 

 
 
って、蛇口じゃねーし。

通気性があって暑くないし、何よりも視界がいいです。

寒い日だったらハーフ位走れそうです。
 
 
パトランプ男に追いかけられながら、走るのも面白そうですね!
 
 

 
 
***
 
 
渋谷・表参道Women’sRunの応援で感じちゃった10のこと。
 
 
【その1】

華やか!
当たり前だけど、会場はどこを見ても女性だらけ。
空気がピンクに染まってましたね。
俺がいつも参加している河川敷の大会とは、明らかに雰囲気が違いました。
 
 
【その2】

速い人も愛想がいい!
ダントツで先頭を走っていた吉田香織選手。
水道管男にも笑顔で手を振ってくれました。
男性の速い人だと、ガン無視されますけどね。
 
 
【その3】

タイツ着用率高し!
俺たかし!
冒頭の写真を見てください。
ほぼタイツを着用されてます。
しかーし。
ブログ村の女性陣は生脚でしたね。
 
 
【その4】

ジャージ率低し!
俺ひくし!
俺が参加するマラソン大会では、移動時もジャージ着用の人が多いです。
しかーし。
このウィメンズマラソン、ジャージ率が低かった気がします。
移動時の服装にも気を使ってる感じでした。
 
 
【その5】

つばを吐く人がいない!
これ皆無でしたね。
男性だと、所構わずつば吐いてる人いますよね。
おめーは、牛かよってくらい。

 
 
【その6】

男性がゼロ?
走ってる人はみな女性。
え!?
あたり前じゃないかって?
いやいや、中にはいました。
あれ、男じゃねーのって人。
 
 
【その7】

マラソンブームを牽引しているのは女性!
いまのマラソンブーム。
牽引しているのはやっぱり女性。
少し前のゴルフとか山ガールもそうだけど、女性が食いつくかどうか。
これがポイントな感じがします。
 
 
【その8】

応援も楽しい!
男を応援するより全然楽しいです。
メッシュの内側で終始ニヤニヤしてました。
表情ダダ漏れだったらどうしよう。
 
 
【その9、その10】

やっぱり板橋はメンズマラソン!
表参道ウィメンズ、名古屋ウィメンズで女性は燃え尽きてしまいそう。
板橋がメンズマラソンになるのは濃厚です。
 
 
 
***
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます!
たかし#ウィメンズはやっぱり応援より走りたい。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告