ブログを書いている人をブロガーと呼ぶらしい。
俺はこの言葉がわりかし好きだ。

語尾が『ガー』で終わると、何となく親しみがわくような気がする。

美ジョガー。
マジンガー。
電人ザボーガー。
トミーヒルフィガー。
エドガー。
トガー

などなど。
 
 
江戸川乱歩の名前は、エドガー・アラン・ポーに由来するのは有名な話だ。

ブロガーを強引に日本語にすれば、風呂画になるだろうか。
なんとなくエロい。

トガーさんは、尖ーかな。
大は小を兼ねてる感じがしていい。
 
 
***
 
 
ブログを書いていると、

『あれ、同じような事を前にも書いたなぁ。』

なんて事がよくある。

時間があればその記事を読み返す。
当時と全く同じ気持ちの時もあれば、ガラッと思いが変わっている時もある。

人は意外と馬鹿だ。
記憶なんて曖昧で、すっかり忘れているなんて事もよくある。
とくに感情なんて日々変わるし、都合の悪いことは忘れるようにできている。

幸か不幸か。

ブログを読み返すと、その忘れていた感情を蘇らす事ができる。
過去の事なので、割と客観的に。
過去にすがるとか、過去を振り返るとかじゃなく。

あの時の俺、燃えてたな。
あの時の俺、バカだなぁ。

くらいの気持ちで。
 
 
***
 
 
ツイッターでムネコフさんが、

「オカズにしたいので、高速M字開脚のGIF画像下さい!」

と言ってきた。
(若干ニュアンス違ったかも。)
 
 
もう、しょうがないなぁ。
 
 
こ~そくえむじかいきゃく~。
 
 
 
 

 
 
 
この画像を探すにあたって、去年書いた『インタビュー・ウィズ・キョンシー』を読み直した。

自分で言うのもアレだが、かなりアホだ。

1年しか経ってないのに、まるで自分じゃないような気がする。
5年後、10年後に読んだら、一体どんな気持ちになるのだろう。
 
 
今の俺のブログには、残念ながら当時の勢いがない。
勢いがあったのか怪しいが、下らない事に対する情熱は今よりあった気がする。

KISS、カブリーマン、ハマリーマン、キョンシー。
去年はとにかく塗りまくった。

今年はどうか。
塗ったのはマージのみ。

塗った回数が全てでは無いと思う。

しかし。
塗るか塗らないかは、俺の中で冒険するかしないかに等しい。
 
 
いやはや、すっかり衰えたぁ。
もう馬鹿やれなくなったのかなぁ。
 
 
***
 
 
なんて事を思ったりした。

が。

無理に冒険する必要なんてなくて、やりたいと思ったらまたやればいい。

ってだけの話。
 
 
このブログも後で読んだらきっと、

『何言っちゃってんのー。』

なんて酒の肴になってるはずだ。
 
 
 
***
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます!
このブログの下に出る関連記事。
関連してない事の方が多いんだよなぁ。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告