リンゴは木から落ちるのに、月はなぜ落ちてこないのか。

そこから万有引力の法則を発見したのは、アイザック・ニュートン。
 
 
 
それからおよそ300年後。

2012年10月18日。

俺がブログ村に登録をした日。

そう、ブログムラ・ニューソン。
 
 

 
 
ブログ村を卒業する日まで、毎日ブログ村の思い出を書こう!

そう閃きました。

でもそんなに書くことないよなぁ。

って事で、不定期に何回かに分けて書いていこうと思います。
 
 
***
 
 
俺がブログを始めたのは、2011年7月29日。

なかなか伸びないアクセス数に、悶々とした日々を過ごしていました。

どうすればアクセス数が伸びるのか。

色々調べているうちに辿り着いたのが、ランキングサイトでした。

そこに登録すれば、アクセスが増えるらしい。

で、登録したランキングサイトがブログ村でした。

ブログを始めてから1年3ヶ月後の事です。

最初の頃はランキングに参加しませんでした。

まずは様子見です。

登録して数ヶ月経ちましたが、アクセス数はほとんど変化なしでした。

一体、どういうこと!

俺は憤慨しました。

そして。

ランキングに参加して上位にいかないと、効果が無いんだと悟りました。
 
 
***
 
 
しかし、すぐにはランキングに参加しませんでした。

様子見です。

いやらしい俺は、リサーチを行ないました。

どんなブログが上位なのか。

どのカテゴリだとポイントが入りそうか。

カテゴリは分けた方がいいのか。

どのブロガーさんに近づいたらいいか。

下調べを重ね、時は来ました。

満を持して、ランキングに参加しました。

2013年11月の事でした。

なんと、ブログ村に登録してから1年以上経っていました。
 
 
***
 
 
これだけ入念なリサーチを行なったのだから、勝算はありました。

アクセス数がグングン伸びるはずでした。

しかし、アクセス数はほとんど変化しませんでした。

どうやら選んだカテゴリーが悪かったようです。

1年を費やして調査し選んだカテゴリー。

それは、『40代サラリーマン』でした。
 
 

 
 
 
俺の1年かけたリサーチってなんだったの・・・。
 
 
***
 
 
失意のまま、半ばヤケクソ気味にカテゴリーを変更しました。

選んだカテゴリーは、『マラソン』でした。

これが当たりでした。

アクセス数が増えていくのをすぐに実感できました。

ポイントも入るようになり、コメントも頂くようになりました。

強欲な俺が、ポイントくれくれちゃんに成り果てるまでそう時間は掛かりませんでした。

ブログ村に登録した人が一度は陥るといわれる、あのモヤモヤ感。

・OUTポイントは入るのに、INポイントが全然入らねぇ。

・なんであのクソつまらねぇブログが自分より上位なのよ。

それに俺も陥ったのでした。

そして書いたのが、ブログ村の批判とも受け取れるこの記事。
 
 
新参者から見たブログ村
 
 
この記事の反応をみて、俺はある事に気づいたのです。
 
 
木からリンゴが落ちた日の出来事でした。
 
 
 
つづく。
 
 
 
***
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます!

どんな行動にも、必ずそれと等しい反対の反応があるものである。
- アイザック・ニュートン -


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告