ブログ村にニューソンし、ランキングに参加するとアクセス数が増えていきました。

コメントをしたりコメントをもらうようになり、ブログを通しての交流も盛んになりました。

そうなってくると、新たな欲求が芽生えてきました。

ブログ村では、頻繁にイベントが行なわれているようでした。

練習会や打ち上げ、単なる飲み会。

などなど。

少人数のものから大人数のものまで様々。

レポを読む限りとても楽しそうでした。

俺も参加したい。

そう思うようになったのでした。
 
 
***
 
 
俺はあまり人見知りをするタイプではなく、楽しそうな事や興味ある事には積極的に顔を突っ込む方です。

なのでタイミングさえあえば、ブログ村のイベントに参加しようと意気込んでました。

そして、遂にチャンスが巡ってきたのです。

2014年3月に行なわれた、板橋シティマラソンの打ち上げでした。

幹事はこの方でした。

もちろん、お会いした事はありませんでした。

他の方とのやり取りを見ていると、イケメン臭がプンプンしてきました。

しかも、ピチピチの20代(当時)。

なんというか、怖いもの無しな感じでした。
 
 
***
 
 
官九郎君の打ち上げ募集の記事に、参加表明をしました。
 
 

参加させて下さい!
僕は官九郎さんのポークビッツがあれば何もいりません。

  
 
と、ウィットに富んだとっておきのジョークを添えて。

それに対する返信は、こうでした。
 
 

たかしさんにそこ絡んで欲しかったので嬉しいです( ^ ^ )/
ご自身のブログでも紹介して頂いてありがとうございます!
はじめましての方ばかりだと思いますが楽しみましょう!

 
 
めちゃめちゃ大人の対応でした。

俺の42年の人生(当時)は一体何だったのか。

そんな事を考えさせられました。
 
 
***
 
 
迎えた板橋シティマラソン当日。

フルマラソンを走り終えた俺は、急いで家に帰りシャワーを浴びコロンを叩き、打ち上げ会場に向かいました。

打ち上げには20名以上参加していたでしょうか。

その全員が初対面でした。

乾杯をして自己紹介をして、徐々にとけ込んでいく事ができました。

しばらくして、幹事の官九郎君の所に挨拶に行きました。

噂通りのイケメンでした。

爽やかな笑顔でした。

この若造がブログ村を牛耳ってるのか。

実際はそんな事なかったのですが、この時はそう思いました。
 
 
そんな官九郎君の第一声は、
 
 
 
「なんで離婚したんですか。」
 
 
でした。
 
 
***
 
 
初めてのブログ村のイベント参加です。

さすがの俺も、丸腰で参加するほど愚かではありません。

会話のキャッチボールができるように、問答集を準備してました。

『私はたかしです。あなたは?』

『群馬県出身です。あなたは?』

『ええ、走るのは好きです。あなたは?』

『いやいや、サブ3なんて無理です。夜ならいけますけど。』

などなど。

走る事から下ネタまで、幅広く準備しました。

しかし、官九郎君の第一声は想定外でした。

意表をつかれた俺は、

「ふ、ふ、ふ、不貞行為っす。」

蚊の鳴くような声で答えるのが、精一杯でした。
 
 
 
こうして俺の筆(ポークビッツ)は下ろされたのでした。
 
 
 
***
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます!
板橋の打ち上げで、沢山の人とお会いする事ができました。
ほんとに参加して良かったです。



にほんブログ村

広告