『ぼっち練』というキーワードで自分のブログを検索すると、実に200の記事がヒットします。

昨日まで1160の記事を書いています。

俺のブログの17%は『ぼっち練』でできている。

という事になるでしょうか。

残りの83%は何ですか?

そう問われたなら。

やさしさ・・・かな。

きっと、そう答えると思います。
 
 

 
 
***
 
 
板橋シティマラソンの打ち上げで、無事に公園デビューならぬブログ村デビューを済ます事ができました。

その後は、たまリバー50Kや駒沢公園ガチ練などの企画に参加しました。

参加する度に新しい出会いがあり、そこから交流が生まれていきました。

そうこうするうちに、新たな欲望が沸々と湧いてきました。
 
 
俺も何か企画してみたい!
 
 
という欲望でした。

とはいえ、俺がまじめな練習会を企画したところで、誰も集まってくれるはずありません。

かといって、思わず参加したくなるような面白企画を考える事もできません。

何よりもブログで参加者を募集して、一人も名乗りを上げてくれなかったら。

それはそれはショックで、寝込んでしまいそうです。

そこで思いついたのが、『ぼっち練』でした。
 
 
***
 
 
『ぼっちで練習してたら、たまたまぼっちが他にもいた。』

っていう感じの練習にすればいいんじゃね。

参加表明を無くし、自己紹介もせず、各自好き勝手に走る。

例え参加者がいなくても、

「だって、ぼっち練だしー。」

と開き直れます。

閃いたときは、『俺、まじ天才!』とひとりほくそ笑みました。

いざ実行しようと思ったとき、どこでやろうか悩みました。

最初は集まりやすい皇居か駒沢公園にしようと思いました。

しかし、ブログに募集記事を書いているうちに、

「これじゃあ、いまいち本気度が伝わらないなぁ。」

と思ったのです。

何の本気度だよって感じですが。
 
 
なかなか来られないような場所、時間の方が面白いのでは。

そう考えて、

7時15分に相模湖駅集合。

にしました。

来られるもんなら、来てみやがれ。

なかば挑発に近い募集としました。

これに来るとしたら余程の物好きか、暇人。

あるいはモノホンのぼっちという事になります。

まあ、俺も5時に家を出なきゃいけないという、諸刃の剣だったんですけどね。
 
 
***
 
 
迎えた当日。

初めて主催する企画に胸が高鳴りました。

なんて事は全然無くて、今にも雨が降り出しそうな天気を恨めしく思いながら嫌々家を出たのでした。

相模湖に着く頃には、すっかり雨模様。

集合時間の30分前に着きましたが、当然誰もいませんでした。

このまま誰も来なければ、かなりおいしい展開です。

通りすがりの人に証拠写真を撮ってもらい、ブログネタもできました。

余は満足じゃ。さて帰ろう。

と思ったら、近づいてくる人の気配を感じたのでした。
 
 
 

 
 
 
***
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます!
もし、ぼっち練をしていなかったら。
俺のブログの99%は、下ネタでできてるでしょうね。


にほんブログ村

広告