5月5日。

プロさん主催の、甲州街道マラニックに参加してきました。

山梨県の大月から東京の府中市まで、国道20号(甲州街道)をひた走ろうっていう企画です。

距離にして60キロちょっとのようです。

朝6時前に家を出て、電車で大月へ。

7時50分くらいに着きました。

大月駅のトイレで、ウンコをしました。

自分でもびっくりするくらい大量に出たので、嬉しかったです。

笑顔で個室を出ると、キミ兄さんと会いました。

ちょうど2年前。

初めてキミ兄さんとお会いしたのも、トイレでした。

あの時はキミ兄さんが個室から出てきたパターンでした。

これも何かのウン命でしょうか。
  
 
***
 
 
で、スタート。
 


 
 
大月は雲一つない青空で、8時の時点でかなり暑かったです。

でも湿度が少なく、気持ちの良い天気でした。

序盤はみんな元気でした。
 
 

 
 
20キロ過ぎの上野原にあるデイリーヤマザキで、コンビニ休憩。

そのちょっと手前にはセブンイレブンがあって、

『なんでセブンじゃなくて、デイリーヤマザキなの~!』

と、プロさんに聞こえないように文句を垂れたのは内緒です。

デイリーヤマザキでは、コーヒーが飲みたくてアイスコーヒーを飲みました。
 
 
***
 
 
次のチェックポイントは相模湖。

相模湖駅は、初めてのぼっち練の集合場所になった思い出の場所。

あの時は、ぼっちで駅のベンチに佇んで参加者を待ったなぁ。
 
 

 
 
なんて感慨深くなること事もなく、ポクポクと走りました。

それにしても暑い。

相模湖の手前で、やや上り坂が多くなってきました。

少しずつ遅れるようになってきたので、相模湖で離脱する事にしました。

相模湖駅に何とか到着して、コーラを一気飲みしたら途端に気持ち悪くなりました。

そしてマーライオン。

飲んだコーラを全てリバースしました。

井の中の蛙大海を知らず。

胃の中のコーラ滞在を知らず。

ってくらい、わずかな滞在時間でした。

マーライオンになった後は、ご覧のありさま。
 
 

 
 
相模湖駅のベンチは俺の指定席となりつつあります。

少し休んだらグロッキー状態から脱しました。

元気があれば、高尾とか八王子からまた合流したかったのですが、ちょっと無理でした。

何よりもゲロまみれになっていたので、一刻も早くシャワーを浴びたかったのです。

そんなわけで、相模湖のプレジャーフォレストにある温泉へ。
 
 

 
 
温泉でさっぱりした後は、そりゃこうなりますよね。
 
 

 
 
大月から相模湖まで約30キロの、プロクリゲとなりました。

ご一緒したみなさん、ありがとうございました。

たまさん、会えなくてごめんなさい!
 
 
エア柴又や道マラに向けて、暑さ対策をちゃんとしないといけないなぁと思いました。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

広告