山手線恥走レポの続き。
 
 
田端の次は、西日暮里(22:15到着)。

西日暮里と日暮里はつくづくダジャレ泣かせだと思う。

おもてなしは、ホテルパピオン。
 
 

 
 
ごく普通のラブホテル。

島谷ひとみのパピヨンを歌いたくなるね!

 
 
***
 
 
次は日暮里(22:21到着)。

西日暮里と日暮里の間は非常に短い。

線路上では500メートルしか離れてないそうだ。

おもてなしは、こちら。
 
 

 
 
ホテルエーゲ海。

マリンブルーを基調とした看板、料金表示、ぼっち練。

気分はアラン・ドローン。

日暮里駅でトイレに行った。

ここまでまだホテル休憩はおろか、コンビニ休憩もしてない。
 
 
***
 
 
次は鶯谷(22:34到着)。

そろそろ、ラブホテルのおもてなしも飽きてくる頃だろうか。

でも、チョトマテクサーイ!

やっぱ、鶯谷のここは外せないでしょ。
 
 

 
 
駅前に広がる桃源郷。

わけいってもわけいってもラブホテル。
 
 
***
 
 
次は上野(22:56到着)。

鶯谷から上野への道は、意外と寂しい。

ひっそりとした上野公園の横を通る。

おもてなしポイントを探しながら来たら、20分以上かかった。

で撮ったのがこれ。
 
 

 
 
うーん、ちょっとダレてきた感じが否めない。
 
 
***
 
 
誰もいないアメ横を通って、御徒町(23:08到着)。

12分ほどで到着。

この辺りは路地に入るとちょっと危険な雰囲気。
 
 

 
 
ホテルペガサス。

良く探さずに目に入ったので、すかさず撮影。

早めに退散。

御徒町から秋葉原へ向かうコンビニで、1回目のコンビニ休憩。
 
 
***
 
 
次は秋葉原(23:28到着)。

昼間は人が凄いが、夜はそうでもない。

おもてなしポイントは、大人のデパート。

駅前に堂々とそびえ立つ。
 
 

 
 
ビル丸ごと、アダルトグッズ。

店内は明るくておしゃれな感じ。

女性も入りやすいかも。

エロいものなら、何でも揃う!
 
 
***
 
 
そしてぼっち練の聖地、神田(23:41到着)。

ラフィネを撮影しようと思ったけど、駅から外れるので断念。

そこで、ぼっち練メンバー御用達のこちら。
 
 

 
 
個室DVD鑑賞!

いや違う、牛たんねぎし。

ここのねぎしは、ぼっち練でリバースして以来行ってない。

俺がカウンターで青ざめてるのを尻目に、みんな美味しそうにパクついてたなぁ。
 
 
ようやく東京(23:59到着)。

東京駅、夜は怖いくらい真っ暗。

周りに怪しいものは皆無。

よって、ごく普通に。
 
 

 
 
東京ステーションホテル。

怒られないか、びびりながら撮影。
 
 
***
 
 
東京駅から寄り道して、皇居((0:10到着)。

走り始めて3時間経過。

脚も疲れてくる頃。

そんな時は、屈伸運動。

曲げてー。
 
 

 
 
伸ばしてー。
 
 

 
 
曲げてー。
 
 

 
 
伸ばしてー。
 
 

 
 
バタバタやって、虫になる!
 
 
 

 
 
***

今日も読んで頂きありがとうございます!
1年前と今の俺。
どっちがキレキレでしょうか。

広告