最近の俺ブログ。

どうも、リア充臭がプンプンするらしい。

リア充っていう言葉、いつ位からあるんだろう?

10年位前から?

得てして、隣の芝生は青く見えるもの。

リアルが充実してるかどうかなんて、他人が決める事じゃなくて本人の気持ちの問題なような気もするけど。

まあ、そんなことよりも。

俺はリア充より、リア獣になりたい。

リア獣の王、『リア王』になりたい。
 
 

 
 
リア獣ってなんだよ。

って問われると困るけど、何となく語呂が良かったから。

とにかく獣になって、リア獣臭をまき散らしたい。
 
 
***
 
 
シェークスピアの『リア王』。

もちろん読んだことないし、観劇した事もない。

ウィキペディアから仕入れた俺の薄っぺらい知識によれば、四大悲劇のひとつだ。

これもウィキペディアから仕入れたんだけど、シェークスピアの奥さんの名前はアン・ハサウェイ。

そう、女優アン・ハサウェイの名前の由来になっているのだ。

ちなみに本名は、アン・ジャクリーン・ハサウェイだそうだ。

いやぁ、ウィキペディアって楽しいね。
 
 
***
 
 
さてさて。

そんなリア獣を目指す俺は、昨日はこちらのお店にお邪魔しました。
 
 
こんなものや、

あんなもの、
 
  

 
 
そんなものまで。
 
 

 
 
大変おいしゅうございました。

このお店は池袋には珍しく、静かでとても落ち着いた雰囲気でした。

奥さんがシェフで、旦那さんがホールを担当しています。

お店のスタッフも旦那さん以外、全員女性です。

女性ならではの、きめ細かさっていうのでしょうか。

それが料理に表れていたと思います。

って、何もわかっちゃいなんですけどね。
 
 
池袋にお越しの際は、訪れてみてはいかがでしょうか。

おすすめです!
 
 
***
 
 
今日も読んでいただき、ありがとうございます。

料理は味や見た目が大事だけど、雰囲気も大切ですよね。

広告