瀕死のドナドナ状態で1周目を走り、月光仮面へタスキを渡しました。

1周2.5キロだから、10分以上は休めるはず。

陣地へ戻り麦茶を補給し、横になって休みました。

走っているときの10分は長く感じますが、休憩中の10分はあっという間でした。

10分が経過し、リレーゾーンへ戻りました。

程なくして、月光仮面が戻ってきました。

ヘロヘロになってるかと思いきや、元気ハツラツオロナミンCで戻ってきました。

これはチャンス!と思い、
 
 
「もう1周いく~?」
 
 

 
 
とさり気なく言ってみましたが、

「やだ!」

と断られてしまいました。
 
 
***
 
 
俺の2周目。

10分以上休んだので、大分回復しました。

と思いきや、すぐに汗がふき出してきてました。

全然スピードが出ません。

ドスドス走っているとチャイナ服を着たトヨチンさんに、颯爽と追い抜かれました。

チャイナ服を着てそんなに走れるなんて恐ロシア。(中露ギャグ)

何度か心が折れて歩きそうになりました。

しかしです!

このコース、逆方向にグルグル回っている軍事衛星フラットが偵察していたのです。

軍事衛星フラットは今にも歩きそうな俺を見つけると、攻撃を仕掛けてきました。
 
 

 
 
あっ、いや攻撃じゃなくて、激励してくれました。

うーむ。

見えないところでさぼろうと思ったのに、それができなくなりました。

しかーも!

衛星は1台だけじゃなかったのです。

なんと気象衛星みぞれまでもが、グルグル回ってました。

気象衛星なのに、何故か小型の攻撃システムを装備していました。

「あの豚をチャーシューにしちまいな!」

の掛け声とともに、一斉に攻撃されました。
 
 

 
 
***
 
 
軍事衛星と気象衛星のおかげで、何とか歩くことなく走れました。

月光仮面にタスキを渡して、しばし休憩。

あと2周かと思うとゾッとしましたが、休憩時間はあっという間に終了。

月光仮面は衰えることなく、戻ってきました。

俺の3周目。

軍事衛星フラットとハイタッチしたり、気象衛星みぞれにトマトをもらったりしました。
 
そして、俺の4周目。
 
最後の気合を入れて走りましたが、単独でハーフを走っている怪盗さんに抜かれました。

4周目もヨレヨレになりましたが、歩くことなく走り切って最後のタスキを渡してお役御免。

トイレに行こうと建物の中に入ろう思ったら、開いてない自動ドアにおもいきり激突しちゃいました。

頭が朦朧としてたのかもしれないですね。
 
 
月光仮面が戻ってきたので、ゴール手前で出迎えて一緒にゴール!!
 
 

 
 
俺はもうビーサンになってましたけどね。
 

目標としていた2時間を何とか切れたので、とりあえず良かったです。
 
 

 
 
水分抜けまくって、シナシナになったシナ・サマー。

アフターではビールをたっぷり飲んで、シャキシャキになりましたとさ。
 
 
***
 
 
今日も読んで頂き、ありがとうございます!

暑くて大変なシナ・サマーでしたが、楽しかったです!
ご一緒した皆さん、ありがとうございました。

広告