何日か前に、今日のダーリンで糸井さんがプライバシーについて書いてました。

じぶんから言うのはいいけれど、人に言われるのはいやなんだよなぁ、というようなこと。じぶんの口から言うのはいいんだけど、訊かれて話すのは、いやなんだよなぁというようなこと。

 
 
これが糸井さんの考えるプライバシーだそうです。

なるほどなぁと、膝を叩きました。

いや実際は叩いてないですが、フムフムと思いました。
 
 
***
 
 
私事ですが、ちょっと昔にこんな事がありました。

それは長い話し合いの末、離婚が成立した時の事です。

離婚後、会社での手続きがあるので人事の担当者にはメールで報告をしました。

担当者からは、

『一体何やらかしたんですか。まあ、落ち込まず頑張って下さい。』

という励ましの返信を頂きました。

なんて事はなく、いついつまでに必要書類を提出して下さい。という極めて事務的な返信がありました。

まあ、それが普通ですよね。

離婚を隠すつもりはなかったのですが、一緒に仕事をする同僚には追々話そうと思いました。

宴席とかで、

「実は離婚しましたー!テヘペロ。」

みたいな感じで。

でも結婚式にも来てくれた上司には、すぐに報告しておきました。

それから、2、3日後。

同僚から突然、

「離婚したんだって?」

と話しかけられました。

俺は、

「う、うん。」

と苦笑いするしかありませんでした。

どこからか、バレてしまったようです。

って、ひとりしかいませんけどね。

別に隠すつもりは無くても、自分から話すのと訊かれて話すのは気分的に随分違うようなぁ。

なんて事を思いました。
 
 
***
 
 
ブログに自ら書いた事に関しては、プライバシー云々はありませんよね。

知られたくなければ書くなって話です。

しかし、自分の意に反して他人に書かれてしまう事はあります。

「それって、まずは自分のブログで知らせたかったなぁ。」

なんて事が。

もちろん、相手には何の悪気はないのですが。

例えば。

とあるマラソン大会で、Aさんが初めてサブ3を取ったとします。

一緒に参加していた方や、ランナーズアップデートで追ってた方はその結果を知っています。

「やった!Aさんサブ3!」

嬉しさのあまりツイッターとかブログでつい書いてしまいがちですが、やはりその報告はAさんが一番であるべきなんですよねぇ。

プライバシーとはちょっと違うけど、それが大人のマナーのような気がします。

全てが全て、本人が先に。

なんて考えちゃうと窮屈になるけど、

これはやっぱり本人からまず言うべきだよなぁ。

ってのは何となくわかりますよね。

というか、そういう事がわかる大人になりたいなぁ。

なんて事を思いながら、本日45歳を迎えました。
 
 

 
 
ジローラモと誕生日が一緒です。
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!

でも誕生日って、自分が先に言うより他人から言われた方が嬉しいですよね。
 
 
バナー復活しました。
よろしければおひとつ!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告