秋のぼっち練をやろうとしてますが、相模湖~陣馬山~高尾山のコースは2年前に走った(歩いた?)きり。

記憶も薄れてるので、試走しておくことにしました。

結論から言うと、試走してほんと良かったです。
 
 
***
 
 
今回。

新宿駅から相模湖駅までは、ホリデー快速富士山号でいきました。
 
 

 
 
特急券とかいらないし、新宿始発で座われるので快適でした。

でも相模湖着が9時を過ぎてしまうんですよね。

途中で、スントが消えている事に気づきました。
 
 

 
 
ボタンを押しまくったり、揺すっても反応がありません。

「スントがうんともスントも言わない!」

と、ドヤ顔で大騒ぎしてみましたが、反応がありませんでした。
 
 
相模湖駅について、登山道に入る前にコンビニで飲み物やおやつなどを買って9時半頃スタート。
 
 

ミルクフランスを担いで登る女
ミルクフランスを担いで登る女

 
 
陣馬山までは、ほぼ上りなので歩き倒しました。

木陰が多いので涼しいですが、それでも大量の汗をかきました。

2時間ほどで、陣馬山頂に到着しました。

事前の打ち合わせ通り、キャイーンのポーズ。
 
 

 
 
「かかとを浮かせるのが、正しいんだよ!」

とついつい知ったかぶってしまいましたが、浮かせないのが正解でした。
 
 

 
 
すみません。
 
 
***
 
 
陣馬山で少し休憩し、景信山へ。

巻き道を使わず、山頂へ行きました。
 
 

 
 
城山では名物のかき氷を頂きました。
 
 

 
 
かなり、カイデーです。

奥にあるのは、マヨネーズじゃないですよ。

イチゴミルクは、シロップとコンデンスミルクがかけ放題です。
 
 
山頂の眺め。
 
 

 
 
かけては食べ、かけては食べを繰り返し、氷山を攻略しました。
 
 
高尾山のビアマウントには、14時頃到着。

しかし激混みで、1時間待ちでした。

汗冷えしてきたのでビアマウントは諦め、高尾山口のお風呂へ行きました。

お風呂は去年できたばかりの、極楽湯。

駅のすぐ隣にあります。

15時頃行きましたが、こちらも激混みでした。

更衣室は、おっさんやじーさんのケツだらけ。

少し屈むだけで、危うく尻と尻が触れ合いそうでした。

『これで貴方と私は、おしり合い。』

そんな感じでした。

湯船もイモ洗い状態だったので、シャワーだけにしておきました。

バスでふろッぴィまで行った方が良かったかもしれません。
 
 
***
 
 
そんなこんなで、全行程20キロちょい。

キロ15オーバーの試走でした。
 
 

 
 
・出発時間をどうするか。

・ビアマウントをどうするか。

・お風呂をどうするか。

などの課題を見つけられたので、良かったです。
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!

キロ15でしたが、今日はケツが筋肉痛です。

お風呂で、お尻をガードする為に力が入ってしまったからでしょうか。

バナー復活しました。
よろしければおひとつ!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
 
 

広告