年末の大掃除に向け、リーサルウェポンを購入しました!

じゃーん。
 
 

 
 
ケルヒャー・スティックスチームクリーナー SC1 プレミアム。

テレビの通販番組を観て気になってたんですよねぇ、スチームクリーナー。

色々なメーカーから出てますが、信奉者としては迷わずケルヒャー一択でした。

高圧洗浄とスチームクリーナーのツインランサーで、家中ピカピカにしたいと思います。

何気に今は、走る事よりケルヒャーで掃除する事の方が楽しかったりします(笑)

ケルヒャーで大掃除。

俺、楽しい。

奥さん、喜ぶ。

まさに、Win-Win!
 
 

 
 
朝から、ウィンウィン!

昼も、ウィンウィン!

夜は、うぃーんうぃーん!
 
 
***
 
 
さて。

今日もマンション売却の話です。

今日で終わります。
 
 
【決済・引渡し】

売買契約を結んだら、他の人に売ったりキャンセルはできません。

違約金を払えばできますが、とりあえず安心です。

しかし。

買主がローンの本審査に通らなかったり、地震で建物が倒壊したら無条件で契約解除となります。

なので多分大丈夫とわかっていても、決済・引渡しが終わるまでは気は抜けませんでした。

本審査も無事に通過し、引渡し日を決めました。

引渡し日が決まったら、そこまでに引越しをしないといけません。

少しずつ運んでいたので、引越し費用はそれほどかかりませんでした。

不用品の処分が一番お金がかかりました。

引越しを終え、決済日を迎えました。

融資する銀行の支店で行なわれました。

売買契約を結んだときの4人+司法書士という布陣でした。

融資実行 ⇒ 売主の口座 ⇒ 俺の口座 ⇒ 俺がローンを組んでいる銀行の口座

と数字だけが、右から左に流れていきました。

抵当権抹消の委任状を司法書士に託し、鍵を買主に渡し2時間程で終わりました。

ほっとして、力が抜けていくのがわかりました。

幾ばくかの利益は出ましたが、仲介手数料や購入時の諸費用を差し引いたら購入価格とトントンって感じでした。

まあ。

7年間ただで住めたと思えば、ラッキーだったと思います。
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!

今回はたまたま結果オーライでしたが、気持ちは休まりませんでした。

安易に不動産投資に手を出しちゃいけませんね。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

広告