映画館にあった、相棒のパネルです。

2月11日(土)、劇場版相棒の最新作『首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』が公開されますね。

映画館では観ないと思いますが、いつか観たいですね。
 
 
***
 
 
反町隆史は4代目の相棒です。

歴代の相棒の中で一番好きなのは、やっぱり初代の寺脇康文です。

寺脇康文扮する亀山薫が出ている2008年公開の劇場版相棒は、

『絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』

というタイトルでした。

観たことありますでしょうか?

ざっくりしたあらすじは、

有名人をターゲットにした連続殺人事件が起きる。

右京は犯人が東京ビッグシティマラソンをターゲットにテロを起こそうとしていることを掴む。

15万人の観客と3万人のランナーの運命やいかに。
  
って感じです。
 
 

 
 
お察しの通り、『東京マラソン』がモデルとなっています。

この映画を観て、

東京マラソンに出たい!

って思った方も多いのではないでしょうか。

いや、いないか。
 
 
***
 
 
マラソン大会が狙われのは、映画だけの話でしょうか。

この映画から、5年後。

実際のマラソン大会で、テロが起きました。

いまだ記憶に新しい、ボストンマラソン爆弾テロ事件ですね。

映画では、右京たちの活躍でテロは防ぐことができました。

しかし、ボストンでは残念な結果となってしまいました。

どんな理由であれ、テロは許されません。

もうすぐ東京マラソンですね。

微力ながら、相棒になった気持ちで応援したいと思います。
 
 
そんな『絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』ですが、

2月12日(日)21時から、テレビ朝日の日曜洋画劇場で放送されます。

みんなで、イメトレしましょう!
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!

東京ビッグシティマラソンのゲストランナーは、有森裕子さんでした。 

INポイント入るようになりました!ポチっとお願いします!

広告