昨日は暖かい一日でしたが、今日はまた寒いですね。

そろそろ花粉もやばいです。

今日は朝から鼻水が出まくってます。

年度末に花粉に、辛い季節が到来しました。
 
 
***
 
 
さて。

昨日の東京マラソンですが、スーパーマンの格好で応援しました。

スーパーマンってより、スッパマンって感じですかね。
 
 

 
 
この衣装、全身タイツみたいに繋がってます。

となると、面倒なのがトイレですよね。

袖を抜いて上からズリおろさないと、用が足せません。

今回は応援なんで、慌てる事無くトイレの個室に入ってゆっくりとできました。

でもこの格好で走ってたら、なかなか用が足せなくてかなり焦ると思います。

全身タイツで走っている人は、どうしてるんでしょうね。

まさか垂れ流し!?

白いタイツだったら事故ですよね。

昨日の応援場所は、東京メトロの飯田橋駅のすぐ近くでした。

到着した時には既に多くの人が沿道にいましたが、なんとか場所を確保できました。

しかしこの場所、4車線をランナーが走ってきてほぼ直角に曲がっていく感じでした。

最初に来た車椅子のランナーは、外側2車線を通過していきました。
 
 

 
 
外側2車線だとちょっと遠いなぁと思ってたら、先頭集団のランナーは内側2車線を通過しました。

内側2車線だと応援しやすいですし、知ってる顔も見つけられそうでした。

しかし。

ボリュームゾーンになったら、4車線をランナーが駆け抜けていきました。

人、人、人、人の波。

こうなると、見つけるのは至難の業。

血眼になって探しましたが、誰ひとり見つけることができませんでした。

せめて右側にいるか左側にいるかくらい、情報として載せておくべきでした。
 
 
***
 
 
今回、フルマラソンでは初めて最初のランナーから最後のランナーまで応援しました。

俺らが応援していたのは、スタートから6キロあたりでした。

後ろの方では、早くもヘロヘロになって歩いている人が結構いました。

30キロ過ぎに良く目にする光景が、6キロで既に始まっているのは軽く衝撃を受けました。

他のフルマラソンでもあるのでしょうか。

それとも東京マラソンならでは、なのでしょうか。

「おいおい。折角当選したんだから、もう少し頑張ろうよ。」

なんて事を、思ってしまいました。

まあ、どう走ろうかなんて自由なんですけどね。

もちろん口では、

「あと35キロー!」

と、ちゃんと声援を送っておきましたよ。
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!

昨日は1ミリも走ってませんが、ぐったり。

応援って楽しいけど、なかなかハードですよね。

よろしければ、ポチっとお願いします!

広告