3連休は3日連続で走りました。

3日連続なんて、いつ以来でしょうか。

恐らく、年末年始の休暇以来かと。

走りやすい気候になってきたのもありますが、気持ちよく走れました。

もちろん、3日ともゆるジョグですけどね。
 
 
***
 
 
連休最終日の昨日は、黄昏時に近所の石神井公園を走りました。

暮れなずむ夕日の中、ワイフとのんびりと。

「老後もこうやって走ってたいね。」

「走れなくなったら、一緒に散歩かな。」

てな事を話ながら。

会話も黄昏てますね。

この本を読んだせいか、最近老後についての会話が多いです(笑)
 
 

 
 
途中。

公園の近くにあるパン屋さんに寄りました。

閉店間際なので、品数は多くありませんでした。

小腹が空いた時のために、500円玉を持っていました。

辛うじて残っていた夕飯用のバゲットとアンパンを2つ買いました。

が、無情にも会計は518円。

18円足らず。

アンパンを1つ戻しました。

店を出て、アンパンを半分こして食べる事に。

ところが。

手元が滑ったワイフは、半分にしたアンパンを落としてしまいました。

うそーん。

ワイフの足元には、落ちた半分のアンパン。

俺の手元には、きれいな半分のアンパン。

さあ、どうする?
 
 

 
 
えーい。

俺は手に持っていたアンパンを一気に口の中に放り込みました。
 
 
なんて嘘ですよ。

手に持っていたアンパンをワイフに渡し、落ちたアンパンを拾いました。

そして、

「3秒以内、3秒以内!」

と言いながら食べたのでした。

だって、お腹空いてたんだもーん。

ワイフからは、

「アンパンマンありがとう!」

の言葉を頂きました。
 
 

 
 
3秒アンパンマンのお陰で、お腹が満たされました。

心なしかワイフはペースアップして、俺はついていけなくなりましたけど。
 
 
***
 
 
黄昏ランナーの俺たち。

記録よりも、いつまでもこうして一緒に走れることの方が大切なのです。

ポチッとお願いします!

広告