さて。

興味ゼロだと思いますが、我が家の芝生の状況をお伝えします。
 
  

 
 
上が植えたばかりの頃で、下が今日の様子です。

植えてから3週間ほど経ちましたが、だいぶ緑になってきました。

なかなかいい感じです。

このまま育ってくれるといいのですが。

しかし、大きな問題があります。

再来週から1週間ほど旅行に行くため、家を空ける事になります。

となると、芝生に水をあげる事ができません。

子供たちにお願いしようかとも思ったのですが、忘れる可能性が大です。

うまい事梅雨入りしてくれたら大丈夫かも。

なんて事も考えたのですが、梅雨入りしたからって毎日雨が降るとは限りませんしね。

そんなわけで、これを購入してみました。
 
 

 
 
散水タイマーと灌水ホースです。

散水タイマーは、一定間隔で水を出したり止めたりを制御できます。

灌水ホースは、ホース全体から水が滲み出てきます。

旅行中はこれを使って水をあげようと思います。

ぶっつけ本番で使うのもアレなんで、本日リハーサルしてみました。

まずは、散水タイマーをセットして蛇口に取り付けます。
 
 

 
 
とりあえず6時間ごとに、15分間水を出す設定にしました。

散水タイマーの先には、灌水ホースを繋ぎます。

そして時間が来ると・・・。
 
 

 
 
芝生の上を這わせた灌水ホースから、水が滲み出てきました。

15分経過すると自動で水が止まりました。

これなら旅行中も安心です。

ただ。

水道の蛇口は常に開けとかないといけないので、万が一散水タイマーが外れたら大惨事です。

あるいはセットしたのに蛇口を開け忘れて出発してしまうとか。

そこは気を付けないといけません。

普段の水やりは、横着しないで自分の手でやろうと思います。
 
 
いやぁ。

最近はマラソンよりも、園芸にお金を使う事の方が多くなってきました。

これこそまさに、
 
 
エンゲー係数ですね!
 
 
お後がよろしいようで。

よろしくない?
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!

潅水ホースの、潅水。

何て読むかわかりますか?

更新の励みになりますので、ポチッとお願いします!

広告