この夏話題の映画と言えば、ずばりコレですよね!
 
 

 
 
いよいよ、今週末全国公開です!

きっと全米中が涙するに違いありません。

全国公開って言っても大きな映画館(いわゆるシネコン)ではやらず、都内だと3ヶ所だけなんですよね。

一番近いのは池袋のシネマ・ロサでしょうか。

しかしですよ。

こうやってマイナーなグンマが、全国区の映画でフィーチャーされるなんて快挙ですよね。

この夏、グンマが熱い!

実際暑いですけどね。

都内の駅にはこんなタイアップしたポスターも貼られてました。
 
 

 
 
18年間グンマにイッチョカミしてた者としては、嬉しい限りです。

映画は、ポスターにも登場している上毛カルタやみそまんじゅうなど、グンマあるあるが満載のようです。
 
 
***
 
 
18歳でグンマを捨てて、県外で一人暮らしを始めました。

って、捨てたわけじゃないですけどね。

今となっては、グンマで暮らした時間よりも、グンマ以外で暮らした時間の方が長くなりました。

ふるさとは遠きにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの
よしや
うらぶれて異土の乞食となるとても
帰るところにあるまじや
ひとり都のゆふぐれに
ふるさとおもひ涙ぐむ
そのこころもて
遠きみやこにかへらばや
遠きみやこにかへらばや

これは、室生犀星の有名な詩ですよね。

都会に出た作者が故郷を懐かしんでいる詩かと思いきや。

借金返済の肩代わりをお願いしに故郷に行ったら断られてしまい、その恨み節を詩にしたらしいです。

俺も故郷に対して誇れる人間かと言われれば、そんな事はなく。

むしろ。

遠きにありて思ふものであって、帰るところにあるまじや。

な感じに近いです。

そうは言っても今も実家はグンマにあり、生まれた場所でもあるわけで。

マラソン熱がすっかり冷めてしまった今日この頃。(え!?元々無い?)

ぐんまマラソンはちょっと頑張って走ろうかなぁ。

なんて思っている次第です。
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます。

こんな関わり方もありなんじゃないかと思います。

応援よろしくお願いします!

広告