まずは【今日の愛妻弁当】のコーナーです。

本日は、こちら(フタ付き)。
 
 

お赤飯

大根の甘酢漬け
獅子唐の串焼き
ネギ入りだし巻き
蒲鉾

 
 
46歳にして、遂に俺にも生理がきました!

それを記念してのお赤飯。

ではなく、次男の大学合格のお祝い弁当です。

めでたい、めでたい!
 
 
***
 
 
さて。

マラソンの修行において、色々な練習を組み合わせるのは皆さんやってるかと思います。

ロング走したり、スピ練したり、インターバルしたりと。

単調な練習だと飽きちゃいますもんね。

ええ、わかってます。

キロ8で7kmしか走ってない俺が、偉そうに語るなって事は。

まあ、知ってる単語を並べただけなんですけどね。

俺が今日語りたいのはマラソンの修行じゃなくて、JGC修行の話です。

来年行う予定のJGC修行でスタートダッシュを決めるために、羽田ー那覇間をアホみたい何度も往復するプランを立てていました。
 
 

 
 
さすがにこれは飽きるよなぁ。

と思っていたところ、次男の大学合格が決まりました。

これは年明け後、修行に専念できる!

とうことで、ちょっとプランを見直しました。

このままでも十分専念してるじゃんって感じですけどね(笑)

羽田ー那覇だけじゃなく、ちょっと変化をつける事にしました。

それが、こちら。
 
 

 
 
JGC修行では有名(?)な、OKA-SINタッチというやつです。

羽田から一旦那覇に行って、那覇から羽田経由でシンガポールに行きます。

シンガポールで一泊して羽田経由で那覇に帰ります。

で、那覇から羽田に帰ります。

那覇ー羽田ーシンガポールの往復はひとまとめて買えるので安くなります。

羽田ー那覇の往復は別途買わないと行けませんが・・・。

羽田ーシンガポールの直行便があるのに、なんでそんな事するの?

普通はそう思いますよね。

最初は俺もそう思いました。

しかし、普通とは違う事、常識では考えられない事をするのが修行なんです。

帰りにの那覇から羽田に戻ってくるのが、精神的にめちゃくちゃ辛いみたいです。

そりゃそうですよね。

羽田に帰ってきたのに、外に出られず那覇に行ってまた戻ってくるって。
 
 
この変態的修行が今から楽しみです!
 
 
***
 
 
今日も読んで頂きありがとうございます!

どこの世界にも変態と呼ばれる修行があるんですね。

どれか押して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

広告